Outlook 2016 for Mac と Apple iCloud の互換性

Outlook 2016 for Mac は、現状では CalDAV または CardDAV インターネット標準をサポートしていません。 つまり、iCloud カレンダーや iCloud 連絡先を Outlook 2016 for Mac と同期させることはできません。

ただし、Outlook 2016 for Mac は Apple iCloud Mail をサポートしています。 iCloud メール アカウントを Outlook で設定するには、次の手順に従います。

  1. Outlook で、[ツール] タブの [アカウント] をクリックします。

    [ツール] タブの [アカウント] をクリックする

  2. [アカウント] ボックスの左下のウィンドウ枠で、[アカウントの追加] アカウントを追加する をクリックし、[その他のメール] を選びます。

    その他のメール

  3. メール アドレスとパスワードを入力して、[アカウントの追加] をクリックします。

  4. ユーザー名を入力します。

  5. [受信用サーバー] ボックスに次のいずれかを入力します。

    • mail.mac.com (mac.com メール アドレスの場合)

    • mail.me.com (me.com メール アドレスの場合)

  6. [受信用サーバー] ボックスで、[SSL を使用して接続する (推奨)] チェック ボックスをオンにします。

    Outlook 2016 for Mac で iCloud メールを設定する

  7. [送信用サーバー] ボックスに次のいずれかを入力します。

    • smtp.mac.com (mac.com メール アドレスの場合)

    • smtp.me.com (me.com メール アドレスの場合)

      ヒント: [詳細設定] をクリックすると、サーバー上に各メッセージのコピーを残すなどの追加設定を指定できます。

  8. [アカウントの追加] をクリックします。

    ヒント: アカウントを追加すると、それが [アカウント] ボックスの左上側のウィンドウに表示され、Outlook でメッセージのダウンロードが開始されます。

注記: 

  • 機械翻訳についての免責事項: この記事の翻訳はコンピューター システムによって行われており、人間の手は加えられていません。マイクロソフトでは、英語を話さないユーザーがマイクロソフトの製品、サービス、テクノロジに関するコンテンツを理解するのに役立てるため、こうした機械翻訳を提供しています。記事は機械翻訳されているため、用語、構文、文法などに誤りがある場合があります。

  • この記事の英語版を参照するには、ここ をクリックしてください。Microsoft コミュニティの他のメンバーと一緒に、Community Translation Framework (CTF) を使ったこの記事の改善にご協力ください。記事内の文章にマウス ポインターを合わせて、CTF ウィジェットの [翻訳を改善します] をクリックしてください。CTF の詳細については、ここ をクリックしてください。CTF を使用すると弊社の サービス利用規約 に同意したことになります。

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×