Outlook 2016 for Mac で保護されている電子メールを開くとエラーが発生する

Outlook 2016 for Mac で保護されているファイルを開こうとしたときに、エラーが発生する場合、Active Directory Rights Management サービス (AD RMS) のモバイル デバイスの拡張機能が、組織の既存の AD RMS の展開にインストールされていない可能性があります。AD RMS では、モバイルと Mac ユーザーが機密データを保護および利用できるようにします。このデータには、保護されているテキスト ファイル (.txt、.csv、.xml 形式)、保護されている画像ファイル (.jpg、.gif、.tif 形式)、Office ファイル (.ppdf 形式) が含まれます。

Office 365 または IT 管理者に、AD RMS 拡張機能のダウンロードおよび展開を要求する必要があります。要求するときに、この Active Directory Rights Management サービスのモバイル デバイス拡張機能の記事へのリンクを含めてください。

関連項目

メール メッセージでの IRM の使用方法

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×