Outlook 2016 の予定表内を移動するためのキーボード ショートカット

Outlook 2016 では、キーボード ショートカットとスクリーン リーダーを使用して、予定表内を移動し、予定表を使用することができます。

`

注記: 

  • This topic assumes that JAWS users have turned off the Virtual Ribbon Menu feature. When you use PowerPoint Online, we recommend that you use Internet Explorer as your browser.

  • PowerPoint Online is a web-based application, so the keyboard shortcuts and navigation may be different from those in PowerPoint 2016.

この記事の内容

グローバル ナビゲーション

リボンと予定表の間を移動するには、F6 キーを押します。  

ナビゲーション ウィンドウと予定表の間を移動するには、Ctrl キーを押しながら Tab キーを押します。

キーボード ショートカットを使用したリボンの移動

Tab キーまたは Shift + Tab キーを使用して目的のタブに移動し、Enter キーを押してリボンのコマンド キーに移動することができます。キーボード ショートカットを使用して、目的のタブを開くこともできます。

目的

キー

[ホーム] タブを開く

Alt + H

[ファイル] タブを開く

Alt + F

[送受信] タブを開く

Alt + S

[フォルダー] タブを開く

Alt + O

[表示] タブを開く

Alt + V

[検索] タブを開く

Ctrl + E

操作アシストを開く

Alt + Q

Outlook で機能ビューを開くためのキーボード ショートカット

次の表は、Outlook で各種の機能ビューを開くためのキーボード ショートカットのクイック リファレンスです。

目的

キー

Outlook で、別のビューから [予定表] ビューを開く。

予定表は、[ホーム] タブが選択された状態で開かれる。

Ctrl + 2

[メール] を開く

Ctrl + 1

[連絡先] を開く

Ctrl + 3

[タスク] を開く

Ctrl + 4

[メモ] を開く

Ctrl + 5

ナビゲーション ウィンドウのフォルダー一覧に切り替える

Ctrl + 6

ナビゲーション ウィンドウにショートカット メニューを追加する

Ctrl + 7

[履歴] を開く

Ctrl + 8

前のビューに戻る

Alt + B または Alt + ←

次のビューに進む

Alt + →

次のビューに進む

Alt + →

予定表のショートカット キー

ここには、意図に沿うように他の説明を追加できます (80% 以上の人が対応できるようにしますが、長すぎる説明や極端な例は必要ありません)。

目的

キー

[予定表の検索] エディット ボックスにジャンプする

Ctrl + E

[指定の日付へ移動] エディット ボックスを開く

Alt + H + L または Ctrl + G

新しい予定を作成する

Ctrl + N または Ctrl + Shift + A

新しい会議出席依頼を作成する

Ctrl + Shift + Q または Alt + H、M + R

新しいアイテムを作成する

Alt + H + I

開いている予定または会議を転送する

Ctrl + F

予定またはタスクにパターンを設定する

Ctrl + G

アラームが表示されたときに予定を開く

Alt + O

アラーム ウィンドウを開く

Alt + V + M

アラームが表示されたときに再通知する

Alt + S

アラームが表示されたときを閉じる

Alt + D

アラームにサウンドを割り当てる

Alt キーを押しながら F、T、A キーを押す。次に Alt キーを押しながら P キーを押す。[参照] ボタンにタブ移動し、Enter キーを押す。[アラームのサウンド ファイル] ダイアログ ボックスで、目的のサウンド ファイルの名前を入力または選択する

翌日に移動する

Ctrl + →

翌週に移動する

Alt + ↓

翌月に移動する

Alt + PageDown

前日に移動する

Ctrl + ←

前週に移動する

Alt + ↑

前月に移動する

Alt + PageUp

週初めに移動する

Alt + Home

週末に移動する

Alt + End

前の予定に移動する

Alt + End Ctrl + カンマ (,) または Ctrl + Shift + カンマ (,)

次の予定に移動する

Ctrl + ピリオド (.) または Ctrl + Shift + ピリオド (.)

予定表の今日の予定を表示する

Alt + H、O + D

次の 7 日間の予定を表示する

Alt + H + X

日ビューを表示する

Alt + H + R または Ctrl + Alt + 1

稼働日を表示する

Alt + H + K または Ctrl + Alt + 2

週全体を表示する

Alt + H + W または Ctrl + Alt + 3 または Alt + 負記号 (-)

月を表示する

Alt + H + T または Ctrl + Alt + 4 または Alt + 等号 (=) S

選択したスケジュールを横書きレイアウトで表示する (複数の予定表を比較して会議のスケジュールを立てるときに便利)

Alt + H、S + V、または Ctrl + Alt + 5

予定表に 10 日間の予定を表示する

Alt + 0

予定表に 1 日間の予定を表示する

Alt + 1

予定表に 2 日間の予定を表示する

Alt + 2

予定表に 3 日間の予定を表示する

Alt + 3

予定表に 4 日間の予定を表示する

Alt + 4

予定表に 5 日間の予定を表示する

Alt + 5

予定表に 6 日間の予定を表示する

Al t+ 6

予定表に 7 日間の予定を表示する

Alt + 7

予定表に 8 日間の予定を表示する

Alt + 8

予定表に 9 日間の予定を表示する

Alt + 9

他のユーザーと共有している予定表を追加するか、新しい予定表を作成する

Alt + H、O + C

新しい予定表グループを作成するか、または部門の予定表を追加する

Alt + H、C + G

選択した予定表を他のユーザーにメールで送信する

Alt + H + E

他のユーザーと予定表を共有する

Alt + H、S + C

カレンダーをオンラインで公開する

Alt + H、P + O

フォルダーの共有アクセス許可を表示および編集する

Alt + H、F + P

メンバーを検索する

Alt + H、F + C

アドレス帳を開く

Alt + H、A + B

予定表の [Outlook のオプション] ダイアログ ボックスを開く

Alt + H、C + O

現在選択されているアイテムの情報が省略されていたり、完全に読み取ることができなかったりする場合は、このコマンドを使用して Microsoft Active Accessibility (MSAA) 情報をアクティブにしてください。MSAA は、情報を完全に読み取ることができるように、JAWS に詳細を提供します。

Alt + Ctrl +Shift + M

詳細情報

Keyboard shortcuts for navigating Mail in Outlook 2016 (Outlook 2016 のメール内を移動するためのキーボード ショートカット)

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×