Outlook への Google カレンダーのインポート

Google カレンダーを Outlook にインポートする場合、予定を 1 つずつ入力し直す必要はありません。代わりに、Google カレンダーをファイルにエクスポートし、デスクトップの Outlook にインポートします。クリック 1 つではできませんが、ウィザードにより手順が示されます。

注記: 

  • Google カレンダーと Outlook の予定表を同期する場合「Google カレンダーを購読する」を参照してください。

  • コンピューターに Outlook がインストールされていないと Google カレンダーを Outlook Web App または Outlook on the web にインポートできませんが、Google カレンダーを購読することができます。 この方法では、カレンダーをインポートする場合より、使用できる機能が限られています。

以下は Google カレンダーを Outlook にインポートする方法を説明したビデオです。 手順はビデオの下にあります。

お使いのブラウザーではビデオがサポートされていません。 Microsoft Silverlight、Adobe Flash Player、Internet Explorer 9 のいずれかをインストールしてください。

ステップ 1: Google カレンダーをエクスポートする

  1. Google Gmail アカウントにログインし、[カレンダー] を選びます。

  2. [マイ カレンダー]、[設定] を選びます。

    [個人用の予定表] を選び、[設定] を選ぶ

  3. [カレンダーをエクスポート] を選びます。

    [Export calendars] を選ぶ

  4. エクスポートしたファイルの保存先を選びます。

    エクスポートした Google カレンダーを保存する場所を選ぶ

  5. 保存先に移動し、ファイルを右クリックして [すべて展開] を選び、ファイルを解凍します。

    ファイルを右クリックして [Extract] を選ぶ

    ファイルを展開するとこのようになります。

    エクスポートした予定表を展開すると、このように表示されます。

    Google カレンダーが複数ある場合は、それぞれの ICS ファイルが表示されます。

これで、Google カレンダーを Outlook にインポートする準備が整いました。

ステップ 2: Google カレンダーを Outlook にインポートする

Outlook にインポートする各 Google カレンダーについて、このステップを繰り返します。

  1. デスクトップの Outlook (Outlook 2013 または Outlook 2016)で、予定表に移動します。

  2. [ファイル] の [開いてエクスポート] で、[インポート/エクスポート] を選びます。

  3. インポート/エクスポート ウィザードで、[iCalendar (.ics) または vCalendar ファイル (.vcs) のインポート] を選び、[次へ] を選びます。

    [iCalendar (.ics) または vCalendar ファイル (.vcs) のインポート] を選ぶ

  4. 展開したファイルの保存先を参照し、最後が gmail.com のファイルを選び、[OK] を選びます。

    ファイル名の最後が gmail.com のファイルを選んでインポートする

  5. [インポート] を選びます。

    新しい予定表として開くかインポートするかという問いに対して、[インポート] を選ぶ

  6. Outlook 予定表を開きます。 Google カレンダーの予定が表示されているはずです。

次の手順

Outlook のセットアップでは、次のことを行うこともできます。

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×