Outlook の優先受信トレイ

更新日: 2017 年 6 月

優先受信トレイには、ユーザーにとって重要なメールが表示されます。受信トレイは [優先] と [その他] という 2 つのタブに分かれています。重要なメールは [優先] タブに表示されます。その他のメールにも簡単にアクセスできますが、[優先] タブではなく [その他] タブに表示されます。[その他] に振り分けられるメールについては通知が表示されます。また、2 つのタブはいつでも切り替えて簡単に確認することができます。概要については、こちらのビデオをご覧ください。

疑問符はヘルプ コンテンツを示す 優先受信トレイを無効にする方法

優先受信トレイのしくみ

優先受信トレイには、ユーザーにとって重要なメールが表示されます。優先受信トレイに表示されるメールは、メールの内容 (ニュースレター、コンピューターで生成されたメールなど) と、ユーザーが頻繁にやり取りする相手に基づいて判断されます。優先受信トレイを微調整する場合は、[[優先] に移動する] オプションと [[その他] に移動する] オプションを使用します。

優先受信トレイを有効にする

  1. Outlook 2016 で、[表示] タブを選びます。

  2. [優先受信トレイの表示] を選びます。

    [表示] タブの [優先受信トレイを表示] ボタン

    メールボックスの上部に [優先] タブと [その他] タブが表示されます。[その他] に振り分けられるメールについては通知が表示されます。また、2 つのタブはいつでも切り替えて簡単に確認することができます。

    [優先受信トレイを表示] を選択すると、受信トレイの先頭に [優先] タブと [その他] タブが表示されます

メッセージの整理方法を変更する

  1. 受信トレイで [優先] タブまたは [その他] タブを選び、移動するメッセージを右クリックします。

  2. [優先] から [その他] に移動する場合、選んだメッセージのみを移動するには、[[その他] に移動する] を選びます。その送信者から今後送信されるすべてのメッセージを [その他] タブに振り分けるには、[常に [その他] に移動する] を選びます。

    [その他] から [優先] に移動する場合、選んだメッセージのみを移動するには、[[優先] に移動する] を選びます。その送信者から今後送信されるすべてのメッセージを [優先] タブに振り分けるには、[常に [優先] に移動する] を選びます。

    移動オプションと常に移動オプションの並んだ表示

優先受信トレイを実際に確認する

お使いのブラウザーではビデオがサポートされていません。 Microsoft Silverlight、Adobe Flash Player、Internet Explorer 9 のいずれかをインストールしてください。

優先受信トレイを有効にする

  1. Outlook on the web を開きます。

    Web 版 Outlook でのプライマリ ビュー
  2. [ 設定アイコン ]、[設定の表示]、[優先受信トレイ] の順に選びます。

  3. [メール受信時の処理] で [メッセージを [優先] と [その他] に並べ替える] を選びます。メールボックスの上部に [優先] タブと [その他] タブが表示されます。[その他] に振り分けられるメールについては通知が表示されます。また、2 つのタブはいつでも切り替えて簡単に確認することができます。

    [表示設定] ページで、優先受信トレイをオンまたはオフにできます

  4. [OK] をクリックします。

メッセージの整理方法を変更する

  1. 受信トレイで [優先] タブまたは [その他] タブを選び、移動するメッセージを右クリックします。

  2. [優先] から [その他] に移動する場合、選んだメッセージのみを移動するには、[[その他] に移動する]、[この会話を移動する] の順に選びます。その送信者から今後送信されるすべてのメッセージを [その他] タブに振り分けるには、[[その他] に移動する]、[常に移動する] の順に選びます。

    [その他] から [優先] に移動する場合、選んだメッセージのみを移動するには、[[優先] に移動する]、[この会話を移動する] の順に選びます。その送信者から今後送信されるすべてのメッセージを [優先] タブに振り分けるには、[[優先] に移動する]、[常に移動する] の順に選びます。

    Outlook on the web の [優先へ移動] オプションと [その他へ移動] オプション

重要: 優先受信トレイは、Outlook.com アカウントに段階的に展開されます。以下の手順で説明されるように、優先受信トレイが表示されない場合、まだお使いのアカウントでその機能がアップグレードされていない可能性があります。近日公開します。

優先受信トレイを有効にする

  1. Outlook.com または Hotmail.com を開きます。

    Outlook.com または Hotmail.com のプライマリ画面
  2. [ 設定アイコン ]、[設定の表示]、[優先受信トレイ] の順に選びます。

  3. [メール受信時の処理] で [メッセージを [優先] と [その他] に並べ替える] を選びます。メールボックスの上部に [優先] タブと [その他] タブが表示されます。[その他] に振り分けられるメールについては通知が表示されます。また、2 つのタブはいつでも切り替えて簡単に確認することができます。

    [表示設定] ページで、優先受信トレイをオンまたはオフにできます

  4. [OK] をクリックします。

メッセージの整理方法を変更する

  1. 受信トレイで [優先] タブまたは [その他] タブを選び、移動するメッセージを右クリックします。

  2. [優先] から [その他] に移動する場合、選んだメッセージのみを移動するには、[[その他] に移動する]、[この会話を移動する] の順に選びます。その送信者から今後送信されるすべてのメッセージを [その他] タブに振り分けるには、[[その他] に移動する]、[常に移動する] の順に選びます。

    [その他] から [優先] に移動する場合、選んだメッセージのみを移動するには、[[優先] に移動する]、[この会話を移動する] の順に選びます。その送信者から今後送信されるすべてのメッセージを [優先] タブに振り分けるには、[[優先] に移動する]、[常に移動する] の順に選びます。

    Outlook on the web の [優先へ移動] オプションと [その他へ移動] オプション

優先受信トレイを有効にする

  1. Outlook 2016 for Mac を開きます。

  2. [整理] タブで、[優先受信トレイ] を選びます。

    リボンの [整理] タブの [優先受信トレイ] ボタン

    受信トレイの上部に [優先] タブと [その他] タブが表示されます。[その他] に振り分けられるメールについては通知が表示されます。また、2 つのタブはいつでも切り替えて簡単に確認することができます。

ヒント: バッジ数 (未読のメール件数) を設定して、[優先] リストに表示するメッセージの件数を指定できます。この設定を調整するには、[Outlook] > [ユーザー設定] > [通知とサウンド] > [バッジ数] を使用します。

メッセージを [優先] から [その他] に移動する

  1. 受信トレイで [優先] タブを選び、移動するメッセージを選びます。

  2. リボンの [ホーム] タブで、[[その他] に移動する] ボタンの下矢印を選びます。

    [その他へ移動] ボタン

  3. 選んだメッセージのみを移動するには、[[その他] に移動する] を選びます。その送信者から今後送信されるすべてのメッセージを [その他] タブに振り分けるには、[常に [その他] に移動する] を選びます。

    [その他へ移動] メニューには [その他へ移動] と [常にその他へ移動] の 2 つの選択肢があります

メッセージを [その他] から [優先] に移動する

  1. 受信トレイでメッセージを選びます。

  2. リボンの [ホーム] タブで、[[優先] に移動する] ボタンの下矢印を選びます。

    [優先へ移動] ボタン

  3. 選んだメッセージのみを移動するには、[[優先] に移動する] を選びます。その送信者から今後送信されるすべてのメッセージを [優先] タブに振り分けるには、[常に [優先] に移動する] を選びます。

    [優先へ移動] メニューには [優先へ移動] と [常に優先へ移動] の 2 つの選択肢があります

優先受信トレイを有効にする

  1. Windows 10 のメール で、 Windows 10 のメール/カレンダーの [設定] ボタン 、[読み取り] の順に選びます。

  2. [優先受信トレイ] のスライダーで、[優先受信トレイ] をオンにします。

    受信トレイの上部に [優先] タブと [その他] タブが表示されます。[その他] に振り分けられるメールについては通知が表示されます。また、2 つのタブはいつでも切り替えて簡単に確認することができます。

メッセージを [優先] から [その他] に移動する

  1. 受信トレイで [優先] タブを選び、移動するメッセージを右クリックします。

  2. 次のいずれかのオプションを選びます。

    • 選んだメッセージのみを移動するには、[[その他] に移動する] を選びます。

    • その送信者から今後送信されるすべてのメッセージを [その他] タブに振り分けるには、[常に [その他] に移動する] を選びます。

メッセージを [その他] から [優先] に移動する

  1. 受信トレイで [その他] タブを選び、移動するメッセージを右クリックします。

  2. 次のいずれかのオプションを選びます。

    • 選んだメッセージのみを移動するには、[[優先] に移動する] を選びます。

    • その送信者から今後送信されるすべてのメッセージを [優先] タブに振り分けるには、[常に [優先] に移動する] を選びます。

よく寄せられる質問

機能の更新プログラムを受け取るすべてのバージョンの Outlook では、まもなく優先受信トレイを利用できるようになります (Office 2016 for Windows または Office 2016 for Mac の Office 365 バージョン、iOS/Android/Windows Phone 用の Outlook、Windows 10 メールなど)。受信トレイを有効にすると、優先受信トレイが表示されます。会社の Office 365 メール アカウントを使っている場合、管理者が組織の優先受信トレイを無効にしている可能性があります。サポートが必要な場合は、管理者にお問い合わせください。

優先受信トレイは [低優先メール] に代わるものです。切り替えると、重要度の低いメールは [低優先メール] フォルダーに表示されなくなります。切り替え後は、受信トレイの [優先] タブと [その他] タブにメールが振り分けられます。アイテムを [低優先メール] フォルダーに移動するためのアルゴリズムが優先受信トレイに利用されています。つまり、[低優先メール] に移動されていたメールが、[その他] に移動するようになりました。既に [低優先メール] フォルダーにあるメッセージは、削除または移動するまで、[低優先メール] フォルダーに残ります。

現在のところ、低優先メールを使用し続けることができます。最終的には、低優先メールは優先受信トレイで置き換えられる予定です。

はい。上記の説明に従って、優先受信トレイを有効にできます。

はい。優先受信トレイを有効にすると、すぐに受信トレイの上部に [優先] タブと [その他] タブが表示されます。優先受信トレイを使い込むほど、メッセージが適切に整理されるようになります。また、メールを [優先] と [その他] の間で移動し、特定の送信者からのメールを常にどちらのタブに表示するかを設定することで、優先するメールを Outlook に学習させることもできます。

iOS 用または Android 用 Outlook に変更点はありません。Outlook デスクトップと Web アプリは優先受信トレイを追加するように更新されているので、[優先] タブと [その他] タブの内容はすべての Outlook クライアントで同じになります。

関連項目

優先受信トレイを無効にする

Outlook Mobile の優先受信トレイ

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×