Outlook の低優先メール機能をオフにする

Outlook 2016 を起動済みの場合:

  1. Outlook 2016 の [低優先メール] フォルダーを右クリックして [低優先メールの管理] を選びます。

  2. 職場または学校アカウントで Outlook on the web にサインインします。ヘルプについては、「一般ビジネス向け Outlook on the web にサインインする」を参照してください。

    低優先メールのオプションのページが自動的に表示されます。

  3. [低優先メールとして識別されたアイテムを分離する] の選択を解除して [保存] 保存 をクリックします。

    低優先メール機能をオフにするには、このページで選択を解除して [保存] をクリックします。

    次のようなページが表示されている場合は、[低優先メールとして識別されたアイテムを分離しない]、[保存] 保存 の順に選びます。

    [低優先メール] のオプション

この機能をオフにした後も、[低優先メール] フォルダーは Outlook に残ったままになります。

Outlook 2016 を起動済みではない場合:

  1. Outlook on the web にサインインします。ヘルプについては、「一般ビジネス向け Outlook on the web にサインインする」を参照してください。

  2. ページの上部で、アプリ起動ツール アプリ起動ツール ボタン を選び、[メール] を選びます。

    アプリ起動ツールを選んでから [メール] を選びます。

  3. ページの上部で、[設定] 設定: プロファイルを更新し、ソフトウェアをインストールし、クラウドに接続します を選び、[アプリの設定] で [メール] を選びます。

  4. [自動処理] で、[低優先メール] を選びます。

    [設定] メニューの [低優先メール] にカーソルを合わせた場合のスクリーンショット。

  5. [低優先メールとして識別されたアイテムを分離する] の選択を解除して [保存] 保存 をクリックします。

    低優先メール機能をオフにするには、このページで選択を解除して [保存] をクリックします。

    次のようなページが表示されている場合は、[低優先メールとして識別されたアイテムを分離しない]、[保存] 保存 の順に選びます。

    [低優先メール] のオプション

この機能をオフにした後も、[低優先メール] フォルダーは Outlook に残ったままになります。

関連項目

Outlook で低優先メール機能を使って優先度の低いメッセージを並べ替える

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×