Outlook のプロファイルの作成

プロファイルは、Outlook を使うために欠かせない情報です。プロファイルを構成するものとしては、アカウント、データ ファイル、各種設定項目があり、これらを使用してメール メッセージの保存場所を指定します。新しいプロファイルを作成するには、次の操作を行います。

  1. Outlook を終了して、次のいずれかの操作を行います。

    • [スタート] > [コントロール パネル] > [メール] の順に選択します。

      または

    • [スタート] を選び、[プログラムとファイルの検索] ボックスに「コントロール パネル」と入力して、[メール] を選択します。

      または

    • [コントロール パネル] を開き、ウィンドウの上部にある [コントロール パネルの検索] ボックスに「メール」と入力します。

      [メール設定] - [コントロール パネル] の [メール設定] からアクセスする Outlook のダイアログ ボックス

    注: Windows の [コントロール パネル] の [メール設定] にアクセスするには、さまざまな方法があります。使用している Windows オペレーティング システムや、どのバージョンの Outlook がインストールされているかによって、方法は異なります。

  2. [プロファイルの表示]、[追加] の順に選択します。

  3. [プロファイル名] ボックスに、新しいプロファイルの名前を入力し、[OK] を選びます。

その他の、Exchange 以外のメール アカウント (Gmail や Live.com など) をプロファイルに追加することや、アカウントのデータ ファイルのオプションを変更することができます。方法については、「プロファイルを編集する」を参照してください。

データをコピーするために同じ PC の古い Outlook プロファイルに切り替える必要がある場合は、「別の Outlook 電子メール プロファイルに切り替える」の記事の手順に従ってください。

関連項目

自分の写真を変更する

メール アカウントを Outlook に追加する

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×