スキップしてメイン コンテンツへ

Outlook​​ で既定のフォントを変更または設定する

既定のフォントを設定する

既定のフォントを設定すると、作成したすべての新しいメッセージで、既定として設定したフォントの設定を使用できます。

  1. [ファイル]、[オプション]、[メール]、[ひな形およびフォント...] の順に移動します。

  2. 変更するフォントを選択する

    • 新しいメッセージ - 作成するオリジナル メッセージの既定のフォントを設定します。

    • 返信/転送メッセージ - 返信または転送するメッセージに異なるフォントを設定できます。 この設定は、ほとんどの場合、自分の名前 (または他のテキスト) や別の色のテキストで自分のテキストに印を付けられる 2 つのチェックボックスに適用されます。

    • テキスト形式のメッセージの作成と読み込み - 他のユーザーがテキスト形式のメッセージを受信すると、標準フォントで表示されます。メッセージを作成するとき、もっと凝ったフォントを利用したければそれも可能です。 ただし、フォントはメッセージと共に送信されません。

  3. 既定のフォントに適用するオプション (フォント スタイルやフォント サイズなど) を選択します。

  4. [OK] を連続してクリックし、変更を保存します。

関連項目

  1. [Outlook]、[ユーザー設定]、[フォント] の順に移動します。

  2. [新しいメッセージ]、[返信/転送メッセージ]、または [テキスト形式] のフォントを変更します。

  3. スライダーを使用してテキスト サイズを変更します。

[フォント] ダイアログ ボックス

HTML 形式を使用して新しいメッセージを作成する場合は、フォントを変更できます。

  1. [設定]、[Outlook のすべての設定を表示]、[作成と返信] の順に移動します。

  2. [メッセージ形式] で、[メッセージを...形式で作成する] を [HTML] に設定します。

  3. 既定のフォントとサイズを設定します。

  4. [保存] を選択します。

Office のスキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×