OneNote for Mac で最近使用したノートを見つけて開く

OneNote for Mac を起動するたびに、最後に使用したノートブックで最後に表示していたページがもう一度表示されます。追加のノートブックを開くと、それが最近使用したノートブックの一覧に追加され、簡単に切り替えられるようになります。

ノートブックを開く

  1. [ファイル] メニューの [ノートブックを開く] をクリックします (または、キーボードで Command キーを押しながら O キーを押します)。

  2. OneDrive アカウント (または共有していたアカウント) にまだサインインしていない場合は、[サインイン] をクリックし、メッセージが表示されたらアカウント情報を入力します。

  3. ノートブックの一覧で、開くノートブックをクリックし、[開く] をクリックします。

注: 接続速度と開いているノートブックのサイズによっては、すべてのセクションとページが読み込まれるまでに時間がかかることがあります。その間は、セクション タブはグレーで表示されます。その特定のセクションが完全に読み込まれ、使用できるようになると、セクション タブが適切な色に変わります。

最近使用したノートブックに切り替える

  1. 以前に開いたノートブックに切り替える場合は、[ノートブックを表示します] ボタン [ノートブックを表示します] ボタン をクリックします。

  2. 表示されたノートブックの一覧で、切り替え先のノートブックの名前をクリックします。他のノートブックが表示されない場合は、[その他のノートブック] をクリックします。

注: 別のノートブックに切り替えると、前のノートブックは開かれたままになります。必須ではありませんが、ノートブックでこれ以上作業を行わない場合は、ノートブックを閉じることができます。ノートブックを閉じても、その内容は削除されません。ノートブックの一覧からその名前が削除されるだけです。

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×