OneNote for Mac で更新プログラムを確認する

最近のほとんどのソフトウェアと同じように、OneNote for Mac も、新しい機能の追加や既存の機能の強化のために頻繁に更新されます。定期的に更新プログラムを自動的に確認するように OneNote を設定するか、手動で確認を行うことができます。

更新プログラムを自動的に確認する

  1. メニューバーで、[ヘルプ]、[更新のチェック] の順にクリックします。

  2. [Microsoft AutoUpdate] ダイアログ ボックスが開いたら、[自動チェック] または [自動的にダウンロードしてインストール] のどちらかを選択します。

  3. [更新プログラムの確認] をクリックします。

注: 次の手順を実行した後で新しい更新プログラムが見つからない場合でも、選んだ自動更新プログラムの設定は、Microsoft AutoUpdate を閉じた後も有効のままになります。

自動更新をオフにして更新プログラムを手動で確認する

  1. メニューバーで、[ヘルプ]、[更新のチェック] の順にクリックします。

  2. [Microsoft AutoUpdate] ダイアログ ボックスが開いたら、[手動チェック] を選択します。

  3. [更新プログラムの確認] をクリックします。

注: 次の手順を実行して新しい更新プログラムを確認してから、Microsoft AutoUpdate をオフにします。 将来 OneNote の最新のソフトウェア更新プログラムを受信するには、新しい更新プログラムを定期的に自分で確認する必要があります。

または、App Store から OneNote for Mac を直接ダウンロードした場合は、「Mac のソフトウェアをアップデートする」を参照してください。

ヒント: OneNote ソフトウェア更新プログラムが正常にインストールされるたびに、OneNote for Mac の新機能について確認できます。

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×