OneNote for Mac で図形や注釈を手描き入力する

Mac にはタッチスクリーンがありませんが、OneNote for Mac でマウスまたはトラックパッドを使用することで、ノートを入力したり、テキストの一部を強調表示したり、ページの任意の場所に図形を描画したりできます。

次の操作を行います。

  1. リボンの [描画] タブをクリックします。

  2. 使う描画ツールを選びます。[ペン]、[マーカー]、[蛍光ペン] があります。

  3. 使う描画ツールを選んだ後は、次のいずれかの方法で描画スタイルをカスタマイズできます。

    • 4 色の点のいずれかをクリックして基本的な描画色を選択します

    • [インクの色] ボタンの横にある矢印をクリックし、使用する色と同じものを選び、ユーザー設定の色を選択します。ユーザー設定の色を選択した後、[インクの色] ボタンをクリックすると、その色が選択したすべてのインク ストロークに適用されます。ユーザー設定の色の選択を変更するには、もう一度ボタンの横にある矢印をクリックします。

    • 波線のサンプルのいずれかをクリックして、選択した描画ツールのストロークの太さを選びます。いつでも新しく選択して、異なる太さのストロークで描画を開始できます。

  4. 描画の一部を消去するには、[消しゴム] ツールの右にある矢印をクリックし、目的の消しゴムのサイズを選んで、消すインク ストロークの上をなぞります。

  5. 変更または移動するために描画の一部を選択するには、[なげなわ選択] ボタンをクリックし、対象のインク ストロークを囲むように選択範囲をドラッグします。その後、詳細オプションを表示するには、Ctrl キーを押しながら選択範囲をクリックします。

  6. 描画を止めるには、[テキスト モード] ボタンをクリックします。

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×