OneNote Online の基本的な作業

重要:  この記事は機械翻訳されています。機械翻訳についての「免責事項」をお読みください。この記事の英語版を参照するには、ここをクリックしてください。

OneNote Onlineとを作成する、開く、表示、編集、書式設定、および OneDrive で作成した OneNote ノートブックを共有する web ブラウザーを使用することができます。組織または学校が、Office 365 プランまたは SharePoint サイトは、サイト上のライブラリでノートブックを作成または共有でのOneNote Onlineの使用を開始します。

OneNote Online を使い始めるときに役立つ基本手順を紹介します。

新しいノートブックを作成する

ブラウザーでノートを入力または作成する

リンクを追加する

画像を挿入する

表を作成する

ページを追加する

セクションを追加する

ノートを保存する

OneNote ノートをオンラインで共有する

ノートブックで共同作業する

新しいノートブックを作成する

OneDrive またはチーム サイトにサインインし、ブラウザーでノートブックを作成します。 [作成]、[OneNote ノートブック] の順にクリックし、ノートブックに名前を付けます。

[新規] メニューでの新しいノートブックの作成

ページの先頭へ

ブラウザーでノートを入力または作成する

OneNote Online でクラウドベースの OneNote ノートブックを編集するには、クラウドベースの OneNote ノートブックをブラウザーで開いてそのページの好きな場所で入力します。テキストの入力と書式設定のほか、画像をノートに追加することもできます。

OneNote Online には保存コマンドがありません。作業内容はすべて自動的に継続して保存されます。ノートの入力、追加、削除内容を変更する場合は、Ctrl+Z (Windows) または ⌘+Z (Mac) を押して直前の操作を元に戻してください。

画面の左側に並んだタブは、ページを含むセクションを表しており、ここでアイデアを整理できます。

OneNote Online でのセクションとページ

ページの先頭へ

リンクを追加する

OneNote Online でリンク (ハイパーリンクとも呼ばれます) と認識されるテキストを入力すると、自動的にその書式に変更されます。 たとえば、ノートに www.microsoft.com と入力すると、OneNote Online でリンクに変更されます。 この例では、リンクをクリックすると、ブラウザーで Microsoft Web サイトが開かれます。

次のように操作して、リンクをノートに手動で挿入することもできます。

  1. リンクするテキストを選びます。

  2. [挿入]、[リンク] の順にクリックします。

  3. [リンク] ダイアログ ボックスで、リンクの宛先 URL を [アドレス] フィールドに入力し、[挿入] をクリックします。

注: リンクを編集するか削除するには、ノートでリンクを右クリックし、[リンクの編集] または [リンクの削除] をクリックします。

ページの先頭へ

画像を挿入する

OneNote Online では、画像をノートに簡単に挿入できます。

  1. 好きなページで、画像を挿入する場所にカーソルを置きます。

  2. [挿入] をクリックし、次のいずれかの操作を行います。

  3. コンピューターから画像ファイルを挿入するには、[画像] をクリックします。

  4. Bing イメージから画像を検索して挿入するには、[オンライン画像] をクリックします。

Bing からの画像やクリップ アートを使用する場合は、ユーザーの責任において著作権を遵守してください。また、使用する画像を選ぶときに、Bing のライセンス フィルターが役立ちます。

ページの先頭へ

表を作成する

OneNote Online の表は、ノートの情報を整理するのに便利です。まず、簡単なグリッドを描画してみましょう。

  1. [挿入]、[] の順にクリックします。

  2. マウス ポインターをグリッド上に移動させ、表のサイズを選び、マウスの左ボタンをクリックします。たとえば、4x6 の表を選ぶと、4 列 6 行の表が作成されます。

表またはその一部をすばやく変更するには、表のセルを右クリックし、リボンに表示される [レイアウト] タブをクリックします。ここに表示される表ツールでは、行や列の挿入と削除、セルとセル範囲の選択、罫線の表示や非表示、表のセルの位置調整ができます。

ページの先頭へ

ページを追加する

ノートブックのセクションの場所を増やしたい場合は、必要な分だけページを追加できます。

次のいずれかの操作を行います。

  1. 画面の左側で、ページ タブの列の上にある [ページの追加] を選びます。

    OneNote Online でページを追加する方法を示したスクリーンショットです。

  2. ページの上部にある見出し領域にページ タイトルを入力して、Enter キーを押します。

注: サイドバーのページ タブの順番を変更するには、ページ タブをクリックし、新しい位置にドラッグします。

ページの先頭へ

セクションを追加する

ノートブックをさまざまなカテゴリにさらに整理するには、必要な分だけセクションを追加できます。

次のいずれかの操作を行います。

  1. 画面の左側で、セクション タブの列の上にある [セクションの追加] を選びます。

    OneNote Online で新しいセクションを作成する方法を示したスクリーンショットです。

  2. [セクション名] ダイアログ ボックスに、新しいセクションのわかりやすい説明を入力し、[OK] をクリックします。

注: サイドバーのセクション タブの順番を変更するには、セクション タブをクリックし、新しい位置にドラッグします。

ページの先頭へ

ノートを保存する

OneNote Online には保存ボタンはありません。OneNote では作業を保存する必要がないからです。

ノートで行った変更が小さくても大きくても関係なく、OneNote Online は、作業内容をすべて自動的に保存します。このためコンピューター上のファイル管理に気をわずらわされることなく、自分のプロジェクト、考え、アイデアについて検討できます。

ノートの入力、追加、削除内容を変更する場合は、Ctrl + Z (Windows) または ⌘ + Z (Mac) を押して直前の操作を元に戻してください。

ページの先頭へ

ノートをオンラインで共有する

ノートブックがオンラインになっているので、メールの添付ファイルの代わりにリンクを送信して、共有することができます。リンクをクリックすると、ユーザーは自分の Web ブラウザーでノートを読むことができます。

OneNote Online でコマンドを共有する

ページの先頭へ

ノートブックで共同作業する

ノートブックでの共同作業は、グループ プロジェクトのブレインストーミングや調査に効果的な方法です。

OneNote Online は、更新が行われるとその内容を表示します。変更を行ったユーザーとその変更内容は、[表示]、[作成者の表示] を選ぶことで確認できます (作成者の名前を非表示にするには、もう一度クリックします)。

[作成者の表示] コマンド

OneNote では、使っているデバイスを問わず、すべてのユーザーとノートブックが同期されます。OneNote Online、OneNote 2010、2013、または 2016、または携帯電話やタブレット上の OneNote を使用できます。

ページの先頭へ

注: 機械翻訳についての免責事項: この記事の翻訳はコンピューター システムによって行われており、人間の手は加えられていません。マイクロソフトでは、英語を話さないユーザーがマイクロソフトの製品、サービス、テクノロジに関するコンテンツを理解するのに役立てるため、こうした機械翻訳を提供しています。記事は機械翻訳されているため、用語、構文、文法などに誤りがある場合があります。

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×