スキップしてメイン コンテンツへ

OneNote Class Notebook で SIS を登録する方法

クラスノートブックでは、現在、次の SIS がサポートされています。 これらは、次のプラットフォームでサポートされています。

SIS 名

OneNote 2016

Web 用 OneNote、OneNote iPad、OneNote Windows 10

日記

はい

Power School

はい

Rediker

あり

×

Skyward

×

Sungard

あり

×

注: OneNote 2016 とその他のすべてのプラットフォームで SIS の統合を使用する場合は、次の両方の場所で SIS を登録する必要があります。

教育者のための追加情報

注:  このページは、自動翻訳によって翻訳されているため、文章校正のエラーや不正確な情報が含まれている可能性があります。 私たちの目的は、このコンテンツがお客様の役に立つようにすることです。 情報が役に立ったかどうか、ご意見をお寄せください。 参考までに、こちらから英語の記事をお読みいただけます。

Office のスキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×