OneNote 2016 for Windows でリンクを作成する

重要:  この記事は機械翻訳されています。機械翻訳についての「免責事項」をお読みください。この記事の英語版を参照するには、ここをクリックしてください。

ノートに Web アドレス (URL とも呼ばれます) を入力すると、その Web アドレスは OneNote 2016 によって、クリックできるリンクとして自動的に書式設定されます。

たとえば、http://www.microsoft.com または www.microsoft.com と入力すると、どちらの URL スタイルも Micorosoft Web サイトを開くためにクリックできるリンクとして書式設定されます。

また、手動でリンクをノートに追加することもできます。

  1. [挿入]、[リンク] の順にクリックします。

    OneNote 2016 の [リンクの挿入] ボタンのスクリーンショット。

  2. [リンク] ダイアログ ボックスの [表示文字列] ボックスにリンク先の説明を入力します。 リンクを挿入する前にテキストを選択した場合、このフィールドにはそのテキストが自動的に入力されます。

    注: 画像のリンクを作成する場合は、この手順を省略できます。

  3. [アドレス] ボックスに、完全な Web アドレスを入力するか貼り付けて、[OK] をクリックします。

リンク テキストは、青色の下線付きテキストとして書式設定されます。 ページ上のリンクをクリックすると、既定の Web ブラウザーに切り替えられ、リンク先が開きます。 リンクまたはリンク テキストが間違っている場合は、いつでもリンクを変更または削除することができます。

ページの先頭へ

メール リンクを作成する

メール アドレスを追加して、ページのリンクを作成することもできます。

  1. [挿入]、[リンク] の順にクリックします。

  2. [リンク] ダイアログ ボックスの [表示文字列] ボックスにリンク先の説明を入力します。 リンクを挿入する前にテキストを選択した場合、このフィールドにはそのテキストが自動的に入力されます。

  3. [アドレス] ボックスに「mailto:」、続いて (スペースを入れずに) メール アドレスを入力して、[OK] をクリックします。

    メール アドレスをクリックすると、Outlook または既定のメール アプリで新しい空のメールが開きます。

OneNote で別のページへのリンクを作成する

関連するコンテンツを探さないで済むように、ノート内で別のページへのリンクを作成できます。

  1. リンク先のページ タブを右クリックして、[ページへのリンクをコピー] をクリックします。

  2. リンクを追加するページで、[挿入]、[リンク] の順にクリックします。

  3. [リンク] ダイアログ ボックスの [表示文字列] ボックスにリンク先の説明を入力します。 リンクを挿入する前にテキストを選択した場合、このフィールドにはそのテキストが自動的に入力されます。

  4. [アドレス] ボックスに手順 1 でコピーしたページ リンクを貼り付けて (Ctrl + V)、[OK] をクリックします。

    リンクをクリックすると、リンク先のページが表示されます。

注: 機械翻訳についての免責事項: この記事の翻訳はコンピューター システムによって行われており、人間の手は加えられていません。マイクロソフトでは、英語を話さないユーザーがマイクロソフトの製品、サービス、テクノロジに関するコンテンツを理解するのに役立てるため、こうした機械翻訳を提供しています。記事は機械翻訳されているため、用語、構文、文法などに誤りがある場合があります。

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×