OneNote 2010 の基本的な作業

重要:  この記事は機械翻訳されています。機械翻訳についての「免責事項」をお読みください。この記事の英語版を参照するには、ここをクリックしてください。

Microsoft OneNote 2010を使用する方法を学習するために実行できる基本的な作業を紹介します。

 

この記事の内容

OneNote とは

テンプレートを検索して適用する

新しいノートブックを作成する

ノートブックを保存する

新しいページを挿入する

ページにノートを入力する

ページを印刷する

OneNote とは

Microsoft OneNote 2010 は、すべてのメモや情報を 1 か所に収集し、見つけたい情報をすばやく検索できる強力な検索機能と使いやすい共有のノートブックを提供して、膨大な情報の管理と共同作業の効率向上を実現するデジタル ノートブックです。

紙を使用するシステム、ワープロ ソフト、電子メール システム、およびその他の生産性向上プログラムとは異なり、OneNote は、柔軟な方法で、テキスト、画像、デジタル保存された手書きメモ、オーディオ録音、ビデオ録画などを、コンピューター上の 1 つのデジタル ノートブック内にすべて収集および整理します。 OneNote を使用すると、必要な情報を常時すぐに手に入るようにして、電子メール メッセージ、紙のノート、ファイル フォルダー、およびプリントアウトのすべてに含まれる情報の検索にかかる時間を削減すると、より生産的に作業を進めることができます。

Microsoft Office 2010 に統合されている OneNote 2010 では、効果的かつ効率的なメモおよび情報の収集、整理、検索、および共有を簡単に行うことができます。 強力な検索機能を使用すると、画像内のテキストや、オーディオ録音やビデオ録画によって記録された会話の中の単語から情報を検索できます。 使いやすい共同作業ツールを使用して、チーム全員が、オンラインでもオフラインでも、共有ノートブック内にあるこれらすべての情報を使って共同で作業できます。

すべての情報を手元にまとめられるので、OneNote を使用すると、膨大な情報を管理するためのソリューションが提供され、他のユーザーとより効率的に共同作業を行うことができ、タスク、スケジュール、およびチーム情報を完全に把握できます。 OneNote には Microsoft Office system の使い慣れたユーザー インターフェイスと操作性を備えているため、すぐに使い始めることができ、操作を習得するための時間も、トレーニングにかかる費用も最小限に抑えることができます。

ページの先頭へ

テンプレートを検索して適用する

OneNote 2010 では、組み込みのテンプレートや独自のカスタム テンプレートを適用できるほか、ノートブック テンプレート、ページ テンプレート、セクション テンプレートなど、各種 OneNote テンプレートを Office.com で参照することもできます。

OneNote 2010 のテンプレートを検索して新しいページに適用するには、次の手順に従います。

  1. ページを追加するノートブックまたはセクションを開きます。

  2. ページ タブ リストで、[新しいページ] ボタンの横の矢印をクリックします。

  3. [テンプレート] 作業ウィンドウで、次のいずれかの操作を行います。

    • 組み込みのページ テンプレートを使用するには、使用するテンプレートの種類を展開し、目的のテンプレートをクリックします。

    • 独自に作成したテンプレートを再利用するには、[マイ テンプレート] を展開し、目的のテンプレートをクリックします。

    • Office.com のテンプレートを検索するには、[Office.com のテンプレート] をクリックします。 Office.com でテンプレート カテゴリをクリックし、使用するテンプレートをクリックし、[ダウンロード] をクリックして、コンピューターにテンプレートをダウンロードします。

ページの先頭へ

新しいノートブックを作成する

  1. [ファイル] タブをクリックし、[新規作成] をクリックします。

  2. [ノートブックの保存先] で、ノートブックを保存する場所を選択します。

  3. [名前] ボックスに、新しいノートブックの名前を入力します。

  4. [場所] ボックスで、ノートブックの保存場所を入力または参照します。

  5. [ノートブックの作成] をクリックします。

ページの先頭へ

ノートブックを保存する

OneNote の使用中は、別のページまたはセクションに切り替えるとき、およびセクションやノートブックを閉じるときに、常に自動的に作業内容が保存されます。 ノートの使用を終了するときでも、手動で保存する必要はありません。

ノートのセクションのコピーを別の場所に保存するには、次の手順に従います。

  1. [ファイル] タブをクリックし、[名前を付けて保存] をクリックします。

  2. [現在の状態の保存] で、次のいずれかの操作を行います。

    • 現在開いているノートブックのページのみを保存するには、[ページ] をクリックします。

    • 現在開いているノートブックのセクションを保存するには、[セクション] をクリックします。

    • 現在開いているノートブックを保存するには、[ノートブック] をクリックします。

  3. [形式の選択] で、保存するファイル形式をクリックします。

  4. [名前を付けて保存] をクリックします。

  5. [名前を付けて保存] ダイアログ ボックスで、ファイルを保存する場所に移動します。

  6. [ファイル名] ボックスに、ノートブックの名前を入力します。

  7. [保存] をクリックします。

ページの先頭へ

新しいページを挿入する

  1. ページを挿入するノートブックまたはセクションを開きます。

  2. ページ タブ リストで、[新しいページ] をクリックします。

ページの先頭へ

ページにノートを入力する

キーボード入力のノートを作成するには、ページ内でノートを表示する場所をクリックして入力します。 入力するテキストのブロックごとに、ノート コンテナーが作成されます。

ページの先頭へ

ページを印刷する

  1. [ファイル] タブをクリックし、[印刷] をクリックします。

  2. 次のいずれかの操作を行います。

    • ファイルをプレビューするには、[印刷プレビュー] をクリックします。

      ヒント: 印刷する前にファイルに戻って変更を行うには、[ファイル] タブをクリックします。

    • ファイルを印刷し、プリンターのプロパティを確認または変更するには、[印刷] をクリックします。

ページの先頭へ

注: 機械翻訳についての免責事項: この記事の翻訳はコンピューター システムによって行われており、人間の手は加えられていません。マイクロソフトでは、英語を話さないユーザーがマイクロソフトの製品、サービス、テクノロジに関するコンテンツを理解するのに役立てるため、こうした機械翻訳を提供しています。記事は機械翻訳されているため、用語、構文、文法などに誤りがある場合があります。

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×