OneNote の Class Notebook の学生を削除する

OneNote の Class Notebook の学生を削除する

クラス ノートブックから学生を削除した場合、学生がノートブックの共有コンテンツを表示および編集するアクセス許可はなくなります。ただし、学生を削除するときに、お客様が削除することを選ばない限り、学生の課題はノートブックにそのまま保持されます。

  1. 学校から提供されたログインを使って Office.com にサインインします。

  2. クラスのノートブックを選択し、クラスのノートブック ウィザードで学生を追加または削除します。

    [クラス ノートブックの作成]、[学生の追加と削除]、[教師の追加と削除]、[ノートブックの管理] の各アイコンが表示された OneNote のクラス ノートブック ウィザード。

  3. 更新するノートブックを選択します。

  4. 学生を削除するには、その名前を選択します。誤って学生を選択した場合、[元に戻す] を選択します。クラスから学生を削除するときに、学生の課題を削除する場合は、[学生のコンテンツを削除する] チェック ボックスをオンにします。

    選択した学生の名前を含む、[現在の学生を削除する] のリストを開きます。選択した学生の名前の横にあるチェックボックスに、[学生のコンテンツを削除する] と示されています。ボタンは [次へ] を示しています。
  5. [次へ] を選択します。

  6. クラス ノートブックにアクセスできる学生のリストを確認します。 変更する必要がある場合は、[戻る] ボタン (左矢印のボタン) を選択して前の画面に戻ります。 

    削除される学生のリスト。1 人の学生は、削除された後にそのコンテンツが削除されます。もう 1 人の学生のコンテンツは削除されません。[更新] を選択します。
  7. [更新] を選択します。

詳細情報

クラス ノートブックの管理の詳細については、使ってみるページを参照してください

教育者のための追加情報

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×