OneNote のノートに for Mac の PDF 印刷イメージを挿入します。

注:  最新のヘルプ コンテンツをできるだけ早く、お客様がお使いの言語で提供したいと考えております。 このページは、自動翻訳によって翻訳されているため、文章校正のエラーや不正確な情報が含まれている可能性があります。私たちの目的は、このコンテンツがお客様の役に立つようにすることです。お客様にとって役立つ情報であったかどうかを、このページの下部でお知らせください。 簡単に参照できるように、こちらに 英語の記事 があります。

OneNote for Mac で、挿入できます、Adobe PDF (Portable Document Format) ファイルの内容をノートにいわゆる「印刷イメージ」としてなどに、各順番に挿入 (つまり、印刷) 画像に変換されるファイル内のページを参照します。ノートと同じように、実際のプリンターから用紙にページが表示される場合があります。

ノートに挿入した PDF ファイルの印刷イメージは、通常のノートのように編集することができないため、元のドキュメントの書式設定を維持したい場合に最適です。 ファイルの印刷イメージを背景に送信した後、ページにメモを書き込むことで、イメージのページに簡単に注釈を付けることができます。

次の手順を実行します。

  1. PDF ファイルを印刷イメージとして挿入するページ上の任意の場所をクリックします。

  2. [挿入]、[PDF ファイルの印刷イメージ] の順にクリックします。

  3. [挿入するファイルの選択] ダイアログ ボックスで、OneNote に出力する PDF ファイルをクリックして、[挿入] をクリックします。

    OneNote では、選択された PDF ファイルの各ページが、個別の画像として順に挿入されます。 不要なページは、クリックして Delete キーを押すと、すばやく削除できます。

ヒント:  PDF ファイルの印刷イメージのページは、ノートに挿入する他の画像と同じように機能します。 これらのページをサイズ変更、倍率変更、回転、反転、整列できるほか、背景の画像として使用できます。 また OneNote には、他の種類の文書を添付ファイルとして挿入することもできます。

Office のスキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×