OneDrive for Business ストレージが有効になっていないときに OneNote にサインインする

組織 (学校または会社) のアカウントで初めて OneNote にサインインしたときには、最初のノートブックが自動的に作成され、OneDrive for Business に保存されます。 ただし、OneDrive for Business を以前に使用したことがない場合は、アカウントのストレージがまだ設定されていません。

ストレージを有効にするには、OneDrive for Business オンライン アカウントにサインインします。 アカウントの更新には時間がかかることがあります。 ただし、コンピューターのハード ドライブにノートブックを保存するためのライセンスがある場合は、最初のノートブックがそのハード ドライブに保存されます。

コンピューターのハード ドライブにノートブックを保存するためのライセンスがなく、すぐに使い始めたい場合は、Microsoft アカウント (Outlook.com、OneDrive、Windows Phone、Xbox LIVE などのサービスにサインインするために使用するメール アドレスとパスワード) でサインインしてください。 または、ストレージが更新された後でもう一度組織のアカウントでサインインしてみてください。

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×