OneDrive for Business でのファイルのアップロードに必要な権限

OneDrive for Business でのファイルのアップロードに必要な権限

重要:  この記事は機械翻訳されています。機械翻訳についての「免責事項」をお読みください。この記事の英語版を参照するには、ここをクリックしてください。

OneDrive for Business でファイルをアップロードしようとすると、次のいずれかの理由で "権限が必要です" エラーが発生することがあります。

  • SharePoint ライブラリに対する読み取り専用権限を持っていても、ファイルをアップロードするには、編集権限が必要です。このライブラリに以前にファイルをアップロードできた場合、管理者から権限を変更された可能性があります。管理者に編集権限を付与するように依頼してください。

  • "追加とカスタマイズ" 権限を必要とするファイルの種類です。spx、master、xap、swf、jar、asmx、ascx、xsf、および htc の種類のファイルの場合は、この権限が必要です。

    一般的に、システム管理者だけでは、このアクセス許可があります。詳細については、 SharePoint 2013 への投稿アクセス許可レベルの概要を参照してください。

  • OneDrive for Business を使用してファイルをアップロードする権限がないアカウントで Office 365 にサインインした可能性があります。たとえば、職場や学校のアカウント ではなく Microsoft アカウントを使用してサインインした可能性があります。

    サインインしたメール アドレスを確認するには、任意の Office アプリケーション (Word など) を開き、[ファイル]、[アカウント] の順に選び、[ユーザー情報] を確認します。

    別のアカウントに変更するには、[アカウント] ページの [アカウントの切り替え] を選んで、[サインイン] ダイアログ ボックスを開きます。

注: 機械翻訳についての免責事項: この記事の翻訳はコンピューター システムによって行われており、人間の手は加えられていません。マイクロソフトでは、英語を話さないユーザーがマイクロソフトの製品、サービス、テクノロジに関するコンテンツを理解するのに役立てるため、こうした機械翻訳を提供しています。記事は機械翻訳されているため、用語、構文、文法などに誤りがある場合があります。

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×