OneDrive を活用してブックを共有しよう (1)

Excel で作成したブックを OneDrive に保存しておくと、インターネットにつながっていれば、外出先のパソコンやタブレットなどから閲覧や編集をすることができます。また、ブックを共有することで、離れた場所にいる友人や同僚と同じブックを見たり、編集したりすることもできます。

この記事は以下の 3 ページから構成されています。

この記事は以下の 3 ページから構成されています。

  1. OneDrive からブックの閲覧や編集をしてみよう(このページ)

    OneDrive にアクセスしてみよう

    OneDrive 上でブックの閲覧や編集をしてみよう

  2. 知り合いにブックを共有する招待メールを送信しよう

  3. 受け取った招待メールから共有したブックを開いてみよう

OneDrive からブックの閲覧や編集をしてみよう

ここでは、OneDrive にアクセスし、ブックの閲覧や編集をする方法について説明します。

OneDrive にアクセスする方法は何通りもあり、「OneDrive」アプリからアクセスしたり、Excelがない環境でもブラウザーから OneDrive に保存しているブックを利用することができます。

なお、OneDrive を使うには Microsoft アカウントが必要です。Microsoft アカウントを取得する方法や、OneDrive にブックを保存する方法については、「Excel で OneDrive を活用しよう」を参照してください。

OneDrive にアクセスしてみよう

Windows 8 や Windows 8.1 を使っている Microsoft アカウントのユーザーは、アプリから OneDrive を使用できます。

  1. スタート画面で [OneDrive] アイコンをクリックします。

    [スタート] 画面

    OneDrive が開き、OneDrive 上にあるファイルが表示されます。

    OneDrive 上のファイルを開く

ヒント OneDrive 上のファイルが見えない場合

[OneDrive] アイコンをクリックしたとき、次のような画面が表示された場合は、パソコンに Microsoft アカウントでサインインする必要があります。画面の手順にしたがって、設定してみましょう。

OneDrive 上のファイルが見えない場合

ヒント Office Online から OneDrive を使う

Office Online の Web サイトからサインインし、OneDrive にアクセスすることもできます。自宅のパソコン以外から OneDrive にあるファイルを開きたいときにも、とても便利です。

Office Online の Web ページ

ページの先頭

OneDrive 上でブックの閲覧や編集をしてみよう

OneDrive 上でブックをクリックすると、Excel Online が開き、ブックが表示され、編集することができます。Excel Online で加えた変更は自動的に保存されます。

  1. OneDrive 上で閲覧したいブックをクリックします。

    OneDrive にあるファイルを選択

    Excel Online が開き、ブックが表示されます。

    OneDrive にあるファイルの表示

ヒント OneDrive から Excel を起動する

Excel Online では、Excel の多くの機能を使えますが、すべての機能が使えるわけではありません。Excel のある環境であれば、[Excelで開く] をクリックすることで、Excel を起動してブックを編集できます。

[Excelで開く] をクリック

また、OneDrive でブックを右クリックし、[Excel で開く] をクリックしてもExcel を起動できます。

右クリックから [Excelで開く] をクリック

ページの先頭

次は「知り合いにブックを共有する招待メールを送信しよう」です。

1 23 | 次へ>>

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×