OneDrive で共有ファイルと共有フォルダーを操作する

OneDrive で共有ファイルと共有フォルダーを操作する

重要:  この記事は機械翻訳されています。機械翻訳についての「免責事項」をお読みください。この記事の英語版を参照するには、ここをクリックしてください。

OneDrive で他のユーザーと共有するファイルやフォルダーは、自分の OneDrive のアイテムのように開いたり、表示することができます。 共有アイテムの編集を可能にするアクセス許可を持っていれば、そのアイテムの表示や編集が可能なユーザーを変更するなど、さまざまな変更も可能になります。

共有アイテムを見つけて開く

OneDrive.com にサインインして、自分が共有しているファイルやフォルダーにアクセスします。

  1. ナビゲーション ウィンドウの [OneDrive] で、[共有] をクリックします。自分のアイテムを他のユーザーと共有している場合は、[共有元: 自分] の下にアイテムが表示されます。他のユーザーのアイテムを自分が共有している場合は、共有元のユーザーの名前の下にアイテムが表示されます。

    OneDrive 共有フォルダー

  2. OneDrive の他のアイテムと同様に、ファイルまたはフォルダ―をクリックして開きます。

「表示可能」「編集可能」の意味は?

自分とアイテムを共有するユーザーは、そのアイテムを表示したり、編集するアクセス許可を与えたりすることができます。

  • [表示可能] とマークされているアイテム - 読み取り専用権限のみあり、アイテムを開いて表示することはできます。 移動したり、変更することはできません。

  • [編集可能] とマークされているアイテム - 編集権限がある場合は、読み取り専用よりも多くの操作を行うことができます。 共有フォルダー内で、あるいは自分の OneDrive へアイテムを移動やコピーすることができ、アイテムを他のユーザーと共有することもできます。

ヒント: フォルダーの編集権限を持つ場合、フォルダーを自分の OneDrive へ追加するということは、そのフォルダを自分の [ファイル] ボックスの一覧のフォルダーやアイテムと一緒に保管できることを意味します。 別のフォルダーにアイテムを簡単に移動でき、オフラインでのアイテムの作業も簡単です。 更新した内容は共有フォルダーと同期されるため、フォルダーへのアクセス許可を持つユーザーは誰もが最新の状態を保つことができます。 詳細情報については、「共有フォルダーの OneDrive への追加と同期」を参照してください。

共有を変更または停止する

共有アイテムの編集権限がある場合、そのアイテムに対する他のユーザーのアクセス許可を変更して、共有を停止することができます。 表示権限がある場合、[共有] ボックスの一覧からアイテムを削除すると、その共有を停止できます。

アイテムの共有およびアクセス権限の詳細については、「ファイルとフォルダーを共有しアクセス許可を変更する」を参照してください。

他のユーザーのアクセス許可を変更します。

  1. [共有] ボックスの一覧で、変更するアイテム選び、ページ上部のバーで [共有] をクリックします。

    注: アイテムの編集権限がある場合のみ、トップ バーには [共有] が表示されます。 表示権限しかない場合は、他のユーザーのアクセス許可を変更することはできず、[共有リストから削除する] のみが利用可能になります。

  2. [共有] ボックスの [共有する相手] で、アクセス許可を変更するユーザーをクリックします。

    OneDrive の共有アクセス許可を編集する

  3. ユーザー情報の下にある矢印をクリックし、割り当てるアクセス許可レベルを選びます。 [共有を停止する] を選ぶと、そのユーザーの [共有] ボックスの一覧にはアイテムは表示されなくなり、アクセスできなくなります。

    注: 共有フォルダー内の個々のファイルのアクセス許可は変更できません。 例えば、[編集可能] フォルダーのファイルを「表示のみ」に変更することはできません。 フォルダー内のアイテムのアクセス許可を変更するには、アイテムをフォルダーから削除し、別のアクセス許可と共にもう一度共有するか、フォルダー全体のアクセス許可を変更します。

アイテムの共有を停止します。

  • [共有] ボックスの一覧で、共有を停止するアイテムを選び、ページ上部のバーで [共有リストから削除する] をクリックします。

[共有] ボックスの一覧からアイテムを削除する場合、アクセス許可はそのままです。 リンクを再び利用するには、アイテムを [共有] ボックスの一覧に戻します。 リンクが見つからない場合は、そのリンクの所有者に問い合わせてください。

サポート サービス

Answer デスクからヘルプを表示します。

[ヘルプ] Web ページの [OneDrive に移動] ボタン

補足説明

OneDrive ヘルプ センターを確認します。

注: 機械翻訳についての免責事項: この記事の翻訳はコンピューター システムによって行われており、人間の手は加えられていません。マイクロソフトでは、英語を話さないユーザーがマイクロソフトの製品、サービス、テクノロジに関するコンテンツを理解するのに役立てるため、こうした機械翻訳を提供しています。記事は機械翻訳されているため、用語、構文、文法などに誤りがある場合があります。

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×