OneDrive からノートブックを削除する

OneDrive 上の共有ノートブックが不要になったら、そのノートブックの処理方法を決める必要があります。ノートブックを完全に削除してしまうか、ノートブックは維持するが OneDrive には置かないようにするかを決めます。

ヒント: 他の人とのノートブックの共有だけを停止する場合、OneDrive 上のノートブックを削除する必要はありません。ノートブックの、すべての人との共有を停止することも、特定の人たちとの共有だけを停止することもできます。特定の人たちとの共有だけを停止する場合は、表示または編集できる人の設定を変更します。

OneDrive からノートブックを削除する

ノートブックが OneDrive 上に表示されないようにしたい場合、どのノートも保存する必要がなければ、ノートブックを削除できます。

注意: ノートブックは完全に削除されます。削除する場合は、本当に削除する必要があるのか、保持したい情報はコピーしてあるかを確認してください。

  1. OneDrive を開いて、ドキュメントのリストでノートブックを見つけます。

  2. マウスのポインターをタイルの上に置き、表示されるチェック ボックスをオンにします。

  3. [管理]、[削除] の順にクリックします。

  4. OneNote に戻り、OneDrive から削除したばかりのノートブックの名前をクリックします。

  5. ノートブックを右クリックし、[このノートブック​​を閉じる] をクリックします。

    ノートブックを使用しない場合は閉じることができます。

    重要: 削除したノートブックをノートブックのリストで閉じることが重要です。これを行わないと、OneNote は既に存在しなくなったノートブックとの同期を試みて、同期エラーが発生します。

ページの先頭へ

ノートブックをコンピューターに移動する

ノートブックの内容は保持するが、OneDrive には表示されないようにするには、その内容をコンピューターに移動します。まず、新しいノートブックをコンピューター上に作成します。その後で、保持する内容を新しいノートブックに移動し、元のノートブックを OneDrive から削除します。

  1. OneNote で、[ファイル]、[新規作成]、[コンピューター]の順にクリックします。

  2. 新しいノートブックに名前を付け、[ノートブックの作成] をクリックします。

  3. ノートブック名の横にある矢印をクリックして、すべてのノートブックが表示されるようにします。

    左側のメニューを使ってノートブックを切り替える

  4. プッシュピン アイコンをクリックしてノートブック ウィンドウを固定します。

  5. すべてのノートブックが表示されるようになったので、削除するノートブックの各セクションを、作成したばかりのノートブックまでドラッグします。

    ノートブックのセクションを別のノートブックへドラッグする

  6. OneDrive を開いて、ドキュメントのリストでノートブックを見つけます。

  7. マウスのポインターをタイルの上に置き、表示されるチェック ボックスをオンにします。

  8. [管理]、[削除] の順にクリックします。

  9. OneNote に戻り、OneDrive から削除したばかりのノートブックの名前をクリックします。

  10. ノートブックを右クリックし、[このノートブック​​を閉じる] をクリックします。

ページの先頭へ

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×