Office for Mac のクリップボードを使用してコピーと貼り付けを行う

クリップボードは、データ (テキスト、図など) を一時的に保持できるコンピューター上の場所です。 何かをコピーすると、それがクリップボードに保持され、別のものをコピーするか、コンピューターをシャット ダウンするまでそのまま残ります。 つまり、同じデータを複数回にわたってさまざまなアプリケーションに貼り付けることができます。 クリップボードには、最後に選択してコピーしたもののみが保持されます。

Mac では、クリップボードを表示したり、クリアしたりすることはできません。

  1. コピーするデータを選びます。

  2. [標準] ツールバーの [ [コピー] ボタンコピー ] をクリックします。

  3. データを貼り付ける場所をクリックします。

  4. [標準] ツールバーの [ 貼り付けのオプション 貼り付け] をクリックします。

    文書に表示される [貼り付けのオプション] ボタン 貼り付けのオプション は一時的です。 このボタンをクリックすると、ペーストする項目の書式を変更できます。 このボタンを非表示にするには、文書内の他の場所をクリックするか、ESC キーを押すか、入力を開始します。

    ヒント: 

    • コピーのショートカット キーは Command キー +C で、ペーストのショートカット キーは Command キー +V です。

    • テキストおよびグラフィックを保存して、コンピューターの電源を切った後も再利用できるようにするには、スクラップブックを使用します。

注:  このページは、自動翻訳によって翻訳されているため、文章校正のエラーや不正確な情報が含まれている可能性があります。 私たちの目的は、このコンテンツがお客様の役に立つようにすることです。 情報が役に立ったかどうか、ご意見をお寄せください。 参考までに、こちらから英語の記事をお読みいただけます。

Office のスキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×