Office Communicator 2007 R2 のキーボード ショートカット

次の一覧では、Ctrl キーを使用するショートカット キーと、その他のよく使用されるショートカット キーの一部を、それぞれの機能に関する説明と共に示します。 作業中にこの表を参照できるよう、このトピックを印刷することができます。このトピックを印刷するには、Ctrl キーを押しながら P キーを押します。

この記事の内容

連絡先リスト

検索結果からの電話または IM セッションの開始

[Communicator] ウィンドウを開くまたは閉じる

電話の発信、着信、および処理

招待通知

[会話] ウィンドウ

インスタント メッセージング領域 (リッチ テキスト)

ビデオ コントロール

連絡先リスト

以下のショートカット キーは、Office Communicator 2007 R2 の連絡先リストから使用できます。

操作内容

キー

最後にかけた番号を使用して、選択された連絡先に電話する

Ctrl + Enter

選択された連絡先と IM セッションを開始するために [会話] ウィンドウを開く

Enter

選択された連絡先を削除する

Delete

[システム] メニューを開く

Alt + Space

連絡先グループを上へ移動する

Alt + ↑

連絡先グループを下へ移動する

Alt + ↓

選択された連絡先の連絡先カードを開く

Alt + Enter

連絡先カードを閉じる

Esc

選択された連絡先の既定の番号に電話する

Ctrl + Shift + Enter

選択された項目をコピーする

Ctrl + C

選択された項目を貼り付ける

Ctrl + V

オンライン ヘルプを開く

F1

Communicator を移動する

Tab

逆方向に移動する

Shift + Tab

[メモを入力してください] 領域に改行を追加する

Shift + Enter

連続する複数の連絡先を選択する

Shift + ↑

連続する複数の連絡先を選択する

Shift + ↓

グループを折りたたむ

グループを展開する

連絡先リストから削除する

Shift + Del

Office Communicator 下部のタブを移動する

Ctrl + Tab

Office Communicator 下部のタブを逆方向に移動する

Ctrl + Shift + Tab

ページの先頭へ

検索結果からの電話または IM セッションの開始

以下のショートカット キーは、[検索結果] ウィンドウから使用できます。

操作内容

キー

[検索結果] ウィンドウで選択された連絡先との IM セッションを開始するために [会話] ウィンドウを開く

Enter

[検索結果] ウィンドウで選択された連絡先に電話をかける

Ctrl + Enter

ページの先頭へ

[Communicator] ウィンドウを開くまたは閉じる

操作内容

キー

Communicator を開く

Windows ロゴ キー + Q

Communicator を最小化する

Alt + F4

ページの先頭へ

電話の発信、着信、および処理

操作内容

キー

最後にかけた番号を使用して、連絡先リストで選択された連絡先に電話をかける

Ctrl + Enter

招待通知から音声、ビデオ、または電話会議の招待を承諾する

Alt + C

招待通知から音声、ビデオ、または電話会議の招待を辞退する

Alt + D

[重要度 - 高] の通知のオンとオフを切り替える。このショートカットは Communicator の [会話] ウィンドウから使用できます。

Ctrl + Shift + I

通話を転送する。このショートカットは Communicator の [会話] ウィンドウから使用できます。

Ctrl + Shift + T

通話を保留または通話を再開する。このショートカットは Communicator の [会話] ウィンドウから使用できます。

Ctrl + Shift + H

通話に招待する。このショートカットは Communicator の [会話] ウィンドウから使用できます。

Alt + I

通話を終了する。このショートカットは Communicator の [会話] ウィンドウから使用できます。

Alt + Q

ページの先頭へ

招待通知

操作内容

キー

コンピュータ画面に表示された招待通知に移動する

Windows ロゴ キー + T

コンピュータ画面に表示された招待通知を承諾する。この招待通知は、IM セッション、音声またはビデオ通話、または電話会議に対する招待通知です。

Windows ロゴ キー + A

ページの先頭へ

[会話] ウィンドウ

以下のショートカット キーは、Communicator の [会話] ウィンドウから使用できます。

操作内容

キー

[会話] ウィンドウから会話の件名を変更する

Ctrl + J

他のユーザーを会話に招待する

Alt + I

インスタント メッセージング会議に再参加する

Alt + R

IM 会話の参加者に電話をかける

Ctrl + Shift + Enter

会話にビデオを追加する

Ctrl + D

ファイルを送信する

Ctrl + F

インスタント メッセージング領域を表示または非表示にする

Ctrl + W

[会話] ウィンドウで参加者リストを表示または非表示にする

Ctrl + R

会話をロックまたはロック解除する

Ctrl + K

Office OneNote を開始する (Office OneNote がインストールされている必要があります)

Ctrl + N

インスタント メッセージング セッションのコンテンツを保存する

Ctrl + S

選択されたテキストを切り取る

Ctrl + X

選択されたテキストをコピーする

Ctrl + C

クリップボードから貼り付ける

Ctrl + V

テキストをすべて選択する

Ctrl + A

インスタント メッセージング領域で新しい段落のための改行を追加する

Shift + Enter

インスタント メッセージを送信する

Enter

テキストを削除する

Delete

操作を元に戻す

Ctrl + Z

操作をやり直す

Ctrl + Y

通話を転送する

Ctrl + Shift + T

通話を保留または通話を再開する

Ctrl + Shift + H

[会話] ウィンドウを閉じる

Esc または Alt + F4

ダイヤル パッドを開く

Ctrl + Shift + D

スピーカーフォンをオンまたはオフにする

Ctrl + Shift + R

重要度を高にする

Ctrl + Shift + I

選択された連絡先の連絡先カードを開く

Alt + Enter

選択した連絡先のサインイン アドレスをクリップボードにコピーする

Ctrl + C

オンライン ヘルプを開く

F1

デスクトップ共有コントロールを無効にする

Ctrl + Alt + Space

デスクトップ共有コントロールにフォーカスを移動する

Ctrl + Shift + Space

ページの先頭へ

インスタント メッセージング領域 (リッチ テキスト)

以下のショートカット キーは、Communicator の [会話] ウィンドウのインスタント メッセージング領域から使用できます。

操作内容

キー

選択されたテキストを太字にする

Ctrl + B

選択されたテキストを斜体にする

Ctrl + I

選択されたテキストに下線を付ける

Ctrl + U

選択されたテキストに取り消し線を付ける

Ctrl + T

選択されたテキストのフォント サイズを拡大する

Ctrl + ]

選択されたテキストのフォント サイズを縮小する

Ctrl + [

フォントを変更する

Ctrl + Shift + F

クリップボードから貼り付ける

Ctrl + V

クリップボードから貼り付ける

Shift + Insert

名前を付けて保存する

F12

保存する

Shift + F12

ページの先頭へ

ビデオ コントロール

次のショートカット キーは、ビデオ通話の実行中に使用できます。

操作内容

キー

ビデオを開始または停止する

Ctrl + Shift + V

ビデオを一時停止または再開する

Ctrl + M

ビデオの方向を切り替える

Ctrl + Shift + S

ビデオを全画面表示に切り替える

F5

全画面表示のビデオを閉じる

Esc

ページの先頭へ

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×