Office 365 ProPlus の展開方法を選ぶ

展開センターのシステム構成マネージャーで 構成マネージャー バージョン 1702 と Office 365 ProPlus を展開する方法。以前のバージョンを展開する、表示する方法をシステム センター構成マネージャーを展開します

ローカル ソースから Office 2016 展開ツールで展開する。 Office 2016 展開ツールを使用して、ネットワーク上の共有フォルダーから Office 365 ProPlus を展開するための詳しい手順です。

展開する Office 365 ProPlus クラウドから Office 365 ProPlus から Office 2016 の展開ツールを使用して Office CDN を展開するための詳しい手順です。

選択する方法

組織に Office 365 ProPlus を展開するには、2 つの簡単な方法があります。

  • ユーザーに Office 365 ポータルから直接 Office 365 ProPlus をインストールさせる。この方法の詳細については、「一般法人向け Office 365 のセットアップ」を参照してください。

  • Office 365 ProPlus ソフトウェアをローカル ネットワークにダウンロードし、Office 2016 展開ツール、System Center Configuration Manager、または別のソフトウェア配布ツールを使用して、ローカル共有からユーザーに展開する。

Office 365 の展開方法

どちらの展開方法を使用するかは、組織が何を重視するかで異なります。たとえば、Office 365 ポータルからインストールすると、管理者が行う設定作業は減りますが、展開を詳細に制御することができなくなります。

展開を詳細に制御したい場合は、Office 365 ProPlus ソフトウェアをローカル ネットワーク共有などの社内の場所にダウンロードします。この場合、次のことが制御できるようになります。

  • インストールできる個々の Office プログラム。

  • Office 365 ProPlus をインストールするネットワーク上の場所。

  • インストール後の Office 365 ProPlus の更新方法。

  • Office 365 ProPlus をインストールするコンピューター。

  • 必要に応じて 64 ビット版の Office 365 ProPlus をインストールするユーザー。

  • インストールできる言語。

また、Office 365 ProPlus をローカル ネットワークにダウンロードすることで、System Center Configuration Manager など、Office の展開と構成に既に使用したのと同じ多数のツールも使用できます。

どちらの展開方法を使用しても、Office 365 ProPlus がインストールされ、ユーザーのコンピューターでローカルに実行されます。Office 365 ProPlus は Web ベース版の Office ではありません。ユーザーは、使用時にインターネットに接続する必要はありません。

関連トピック

Office 365 ProPlus の展開ガイド

Best practices guide for deploying Office 365 ProPlus (Office 365 ProPlus を展開するためのベスト プラクティス)

注記: 

  • 機械翻訳についての免責事項: この記事の翻訳はコンピューター システムによって行われており、人間の手は加えられていません。マイクロソフトでは、英語を話さないユーザーがマイクロソフトの製品、サービス、テクノロジに関するコンテンツを理解するのに役立てるため、こうした機械翻訳を提供しています。記事は機械翻訳されているため、用語、構文、文法などに誤りがある場合があります。

  • この記事の英語版を参照するには、ここ をクリックしてください。Microsoft コミュニティの他のメンバーと一緒に、Community Translation Framework (CTF) を使ったこの記事の改善にご協力ください。記事内の文章にマウス ポインターを合わせて、CTF ウィジェットの [翻訳を改善します] をクリックしてください。CTF の詳細については、ここ をクリックしてください。CTF を使用すると弊社の サービス利用規約 に同意したことになります。

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×