Office 365 の Power View in Excel または Power View in SharePoint Server

重要:  この記事は機械翻訳されています。機械翻訳についての「免責事項」をお読みください。この記事の英語版を参照するには、ここをクリックしてください。

Power View シートを含む Excel 2013 ブックを作成する際は、Office 365 または社内の SharePoint Server 2013 に保存できます。ブックの閲覧者は、どちらの場所にあるそのブックの Power View シートでも表示および操作できます。

注記: 

  • Power View シートは、Excel 2013 クライアントでしか編集できません。

  • Power BIに Power View シートを Excel ブックを保存することができます。Power View シートに Power BI で変更できるレポート

  • この記事の残りの部分には、Office 365 で、Power View シートを含んだ Excel ブックをし、新しい Power BI の機能が適用されます。新しい Power BI を試してくださいします。

Office 365 または SharePoint Server 2013 で Power View を操作する

Office 365 または SharePoint Server 2013 の Excel ブックは、さまざまな方法で操作できます。グラフ、スライサー、および他の視覚エフェクトで、データのフィルター処理、並べ替え、強調表示などを行えます。

Power View シートを強調表示およびクロスフィルター処理する

  1. Office 365 または SharePoint Server 2013 でブック名をクリックします。

ブックがブラウザー ウィンドウで開きます。

  1. ブックの Power View シートに移動します。

  2. シートの視覚エフェクトの値をクリックします。

グラフでは対話操作が可能です。1 つのグラフで値をクリックすると、次のようになります。

  • そのグラフのその値が強調表示されます。

  • フィルター処理により、シート内の各テーブル、マトリックス、およびタイルのセットでその値のみが表示されます。

  • レポートの他のすべてのグラフで、その値のみが強調表示されます。

対話型ガイドはクロス フィルター処理やグラフの強調表示の詳細について参照してください。

Power View シートをフィルター処理する

ブックの閲覧者は、ブラウザーで Excel ブック (XLSX ファイル) を表示するときに、[フィルター] 領域でフィルターを表示、操作できます。

  1. ブラウザー ウィンドウで Excel ブックを開きます。

  2. ブックの Power View シートに移動します。

  3. [フィルター] 領域が右側に表示されない場合は、[Power View] タブ、[フィルター領域] の順にクリックします。

  4. [フィルター] 領域の [ビュー] をクリックします。

これらは、シート全体のフィルターです。[ビュー] に対して複数のフィルターがある場合は、値を追加または削除するか、基本フィルター モードと詳細フィルター モードを切り替えることにより、フィルターを変更できます。

注: 別のフィールドを追加することはできません。また、[ビュー] に対してフィルターがない場合、フィルターを追加することはできません。

  1. Power View シートで視覚エフェクトを選び、[フィルター] 領域で、[グラフ] (または、[テーブル] あるいはその他の種類の視覚エフェクト) をクリックします。

  2. 視覚エフェクトのフィールドは、フィルター処理されていない場合でも常に [フィルター] 領域に表示されます。これらのフィールドのフィルターを作成または変更できます。これらのフィルターは、選んだ視覚エフェクトの値のみに影響します。

Power View のフィルターの詳細。

変更は保存されない

ブラウザーで Excel ブック (XLSX ファイル) に変更を加えても、変更はファイルに保存されません。閲覧モードまたは全画面表示モードで Power View レポート (RDLX ファイル) に変更を加える場合も同様です。たとえば、これらのモードで Power View で視覚エフェクトをフィルター処理または強調表示しても、フィルターはブックまたはレポートに保存されません。

ページの先頭へ

この記事の詳細

Power View シートの編集または対話操作の場所

SharePoint 表示モードまたは Office Web Apps サーバー表示モードでの power View

SharePoint 表示モードでの power View

Office Web Apps サーバー表示モードでの power View

Office 365 の power View

ブックのサイズ制限

Excel Web Access Web パーツ

Excel ブックでデータを更新します。

Power View の画像

OneDrive

Excel Services のビジネス インテリジェンス

編集または対話操作ができる Power View シート

ブックの保存

ホスト構成

ブックを開く

Power View シートが編集可能で対話型の場合

クライアント コンピューター

--

Excel 2013

編集可能かつ対話操作が可能

社内

SharePoint 表示モード (SharePoint Server は Excel Services を使ってブックを表示するように構成されている)

Excel Services

対話型

社内

Office Online Server 表示モード (SharePoint Server は Office Online Server を使ってブックを表示するように構成されている)

Excel Online

表示できない

Office 365

SharePoint Online

Excel Online

対話型

OneDrive 上 OneDrive

--

Excel Online

表示できない

ページの先頭へ

SharePoint 表示モードまたは Office Online サーバー表示モードでの Power View

SharePoint Server 2013 および Office Online Server 2013 の両方がある環境では、管理者はブックを SharePoint 表示モードで表示する (SharePoint Server の Excel Services を使用) か、Office Online サーバー表示モードで表示する (Excel Online サーバーの Office Online を使用) か選べます。

SharePoint 表示モードでの Power View

SharePoint が表示モードで構成されている場合、Power View シートはブラウザーの Excel ブックに表示されます。Excel クライアントでは、個別のシートを非表示にして、他のユーザーが SharePoint 表示モードで表示できるようにするブックの部分を指定できます。たとえば、ブックの他のすべてのシートを非表示にして、Power View シートのみを表示できます。

Office Online サーバー表示モードでの Power View

Office Online サーバーを使ってブックを表示する SharePoint 環境では、Power View はサポートされません。

ページの先頭へ

Office 365 の Power View

Office 365 で他のユーザーと共有する Excel ブックを格納できます。他のユーザーは、Office 365 でブックの Power View シートを表示して操作できます。ユーザーは、権限に応じて、Excel 2013 クライアントでブックを開き、編集することもできます。ブック全体が Office 365 で表示されます。表示するシートを選ぶことはできません。

Power View シートを含む Excel ブックを Office 365 で編集することはできません。Power View シートが含まれない Excel ブックのコピーを作成して、そのブックを Office 365 で編集できます。

ブックのサイズ制限

Office 365 サイトには、10 MB を超えるファイルをアップロードできます。Excel でサイトからクライアント コンピューターに、そのを開くことができます。Office 365 では、10 MB を超えるブックを開くことはできません。

詳細については、 SharePoint Online でのブックのファイル サイズ制限を参照してください。

ページの先頭へ

Excel Web Access Web パーツ

Excel Web Access Web パーツは Excel Services で使用できます。 Power View シートは SharePoint Server と Office 365 の Excel Web Access Web パーツで表示されます。

Excel ブックでデータを更新する

社内の Excel ブックのデータは、埋め込み資格情報がある SQL Azure データベースを含めて、多くの外部ソースから手動で更新できます。

重要: Power View シートを含む Excel ブックで SharePoint Server の自動更新を設定することはできません。

Office 365 の Excel ブックでは、外部データ ソースからのデータを更新することはできません。

読み取りの詳細については、インポートしたデータを更新します。

ページの先頭へ

Power View の画像

Excel ブックをPower Viewシートでの画像は、ブックに保存する必要があります。Power View の画像の詳細。

ページの先頭へ

OneDrive

Power View シートを OneDrive で表示することはできません。

Excel Services のビジネス インテリジェンス

Excel Services (SharePoint Server 2013) のビジネス インテリジェンス機能] で、「レポート」を選択しますに関するセクションを探します

ページの先頭へ

注: 機械翻訳についての免責事項: この記事の翻訳はコンピューター システムによって行われており、人間の手は加えられていません。マイクロソフトでは、英語を話さないユーザーがマイクロソフトの製品、サービス、テクノロジに関するコンテンツを理解するのに役立てるため、こうした機械翻訳を提供しています。記事は機械翻訳されているため、用語、構文、文法などに誤りがある場合があります。

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×