Office 365 の Power BI の導入コンテンツ パックを有効にする

Office 365 の導入コンテンツ パックの Power BI レポートを有効にする手順

Power BI レポートのデータ収集を開始するには、最初に、Power BI を取得し、Office 365 管理センターでデータの収集を有効にする必要があります。

Power BI を取得する

Power BI をまだお持ちでない場合は、無料で Power BI にサインアップできます。[無料で使い始める] を選択して、無料バージョンを取得します。

無料で開始を選択して Power BI を取得する

[製品] を展開して Power BI のバージョンを購入することもできます。

データの収集を開始する

導入の収集を開始し、Office 365 組織のデータを使用するには、グローバル管理者Exchange 管理者Skype for Business 管理者、または SharePoint 管理者になる必要があります。

詳細については、「Office 365 の管理者ロールについて」を参照してください。

  1. 管理者の資格情報でサインインし、管理センターに移動します。

  2. 管理センターで、左側のナビゲーションを展開し、[レポート]、[使用状況] の順に移動します。

  3. [使用状況] ページで、[Office 365 の導入] カードを見つけ、[使ってみる] を選択します。

    これにより、データの収集が開始されます。

    Office 365 の導入カード上の開始を選択する

    データの収集が完了すると、[データの取得] ボタンが有効になり (灰色ではなくなります)、カードには、次のテキストが含まれます: Office 365 コンテンツ パック用にデータが準備されます

  4. [データの取得] を選択します。

    Office 365 の導入カード上のデータの取り込みを選択する

    これで、Power BI でデータが準備され、準備が完了すると、[Power BI に移動] ボタンが有効になり、カードには、次のテキストが含まれます: <日付> の時点のデータを Office 365 の導入コンテンツ パックで利用できます。

  5. [Power BI に移動] を選択し、導入ダッシュボードでレポートを表示します。

    これらのレポートの表示および使用方法のヒントについては、「導入コンテンツ パックのレポートの操作」を参照してください。

収集されたデータを匿名にする

すべてのレポート用に収集されるデータを匿名にするためには、グローバル管理者になる必要があります。ユーザー、グループ、およびレポート内のサイト名などの特定できる情報が非表示になります。

  1. 管理センターで、左側のナビゲーションを展開し、[設定]、[サービスとアドイン] の順に移動します。

  2. [サービスとアドイン] ページで、[レポート] を選び、[すべてのレポートで名前の代わりに匿名識別子を表示] の横のスイッチをオンに切り替えます。

    オンに切り替えて匿名でレポートを作成する
  3. [保存] を選びます。

関連トピック

Office 365 の導入コンテンツ パック
Office 365 の導入コンテンツ パック データ モデル

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×