Office 365 の OneDrive for Business と SharePoint のプロファイル カード

Office 365 の OneDrive for Business と SharePoint のプロファイル カードを使用し、プロファイルを更新したり、ユーザーとすばやく連絡を取ったり、ユーザーの情報や最近使ったドキュメントを確認したりできます。Office 365 には、既にアクセス権のあるドキュメントのみが表示されます。ユーザーのプロファイル カードを表示するには、ユーザーの名前をマウスでポイントするか、クリックします。カードの 1 枚をクリックすると、プロファイルが拡張ビューで表示されます。この拡張ビューでは、プロファイル情報を詳しく確認したり、Office 365 の OneDrive for Business と SharePoint で最近共有したファイルでフィルター処理したりできます。

注:拡張プロファイル カードは、組織で初回リリース プログラムに加入している場合にのみ、Office 365 の OneDrive for Business と SharePoint で利用できます。

ドキュメントを閲覧できるユーザー

プロファイル カードの個人用ドキュメントを閲覧できるのは、ご自身のみです。他のユーザーには Office 365 で既にアクセス権のあるドキュメントのみが表示されます。作成または変更したことがあるドキュメントや、他のユーザーにアクセス権のあるドキュメントの横には [ユーザー] アイコン [共有] アイコン が表示されます。

関連項目

Office 365 でファイルまたはフォルダーを共有する

ビデオ:Office 365 でドキュメントを共有する

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×