Office 365 の操作環境をカスタマイズする

この記事の機能は、一般法人向け Office 365 のみで使用できます。

個人用設定機能は、Office 365 Home または Office 365 Personal のサブスクリプションでは使用できません。

個人のスタイルに合わせて使いやすく Office 365 および Office 365 アプリ起動ツールをカスタマイズするには、複数の方法があります。

注: Office 365 をカスタマイズするには、組織が Office 365 for business サブスクリプションの一部として Exchange Online を使用できる必要があります (Exchange Online は、Outlook や Outlook Web App で受信する職場や学校のメールで使用されます)。

Office 365 を個人用に設定する

Office 365 のテーマを変更する

Office 365 のテーマは、画面の上部にある Office 365 ナビゲーション バーの配色パターンを設定します。また、アプリ起動ツールの一部のタイルの色もそれと一致するように変更されます。

  1. Office 365 のナビゲーション バーで、[設定] 設定: プロファイルを更新し、ソフトウェアをインストールし、クラウドに接続します 、[テーマの変更] の順にクリックします。

  2. ギャラリーでテーマをクリックし、画面に表示されるプレビューを確認します。テーマとして設定するには、[OK] をクリックします。

    Office 365 のテーマを変更する

Office 365 の開始アプリを変更する

Office 365 に初めてサインインすると、Office 365 のホーム ページで開きます。いつでもスタート ページが別の Office 365 アプリで開くように変更するには、[Office 365 の設定] に移動します。

  1. 画面の上部にある Office 365 ナビゲーション バーで、[設定] 設定: プロファイルを更新し、ソフトウェアをインストールし、クラウドに接続します 、[Office 365 の設定] の順にクリックします。

  2. [設定] タブの [スタート ページ] で矢印をクリックしてリスト ボックスを開き、目的のページを選択してから、[保存] をクリックします。

    Office 365 のスタート ページを変更する

    この例では、Office 365 にサインインすると最初に OneDrive が開きます。

Office 365 のナビゲーション バーにアプリを固定する

Office 365 のアプリをナビゲーション バーに固定すると、Office 365 のどのページからもそのアプリをすぐに利用できます。

  1. app launcher アプリ起動ツール アイコン をクリックして開き、ポイントして、ナビゲーション バーに固定するアプリを決定します。次の例では、PowerPoint Online を固定します。

  2. タイルの省略記号 (...) をクリック (またはタップ) して、[ナビゲーション バーに固定] を選択します。

    [ナビゲーション バーにピン留めする]

    アプリ (この場合は PowerPoint Online) は、画面の上部のナビゲーション バーに固定されます。

    Office 365 のナビゲーション バーに固定したアプリ

app launcherをカスタマイズする

アプリ起動ツールのタイルのサイズを変更する

  1. ページ上部の app launcher アプリ起動ツール アイコン をクリックして開きます。

  2. サイズを変更するアプリのタイルを選び、[その他のオプション] 詳細 をクリックして、[サイズ変更] をポイントします。

  3. []、[]、または [ワイド] をクリックします。

    アプリ起動ツールのタイルのサイズを変更する

アプリ起動ツールからタイルを削除する

  1. app launcherを開いて、削除するアプリを選びます。

  2. [その他のオプション] 詳細 、[アプリ起動ツールから固定を解除] を選びます。

タイルの順序を変更する

app launcher で移動するタイルを選び、マウスを使って、移動する場所までドラッグします。

この例では、app launcher上で PowerPoint Online のタイルを最後の行から先頭の行に移動しています。

アプリ起動ツールの順序を変更する

ヒント: 最適な結果を得るには、タッチ スクリーン デバイスを使っている場合でも、マウスを使って app launcher 上でタイルを並び替えてください。

アプリ起動ツールにアプリを追加する

Office 365 サブスクリプションで使用できるアプリは、アプリ起動ツールに追加できます。

  1. ページ上部にあるapp launcher アプリ起動ツール アイコン を選び、次に [すべてのマイ アプリを表示] を選びます。

  2. 追加するアプリを見つけて、[その他のオプション] 詳細 、[アプリ起動ツールに設定する] の順に選びます。

    アプリ起動ツールにアプリを固定する

関連項目

Office 365 の最新の変更に関するヘルプを見つける

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×