Office 365 でユーザー名とメール アドレスを変更する

最終更新日: 2017 年 10 月 25 日

ユーザーが結婚し、姓が変わった場合など、Office 365 のメール アドレスと表示名を変更する必要が生じることがあります。

ユーザーのメール アドレスを変更する

次の手順を行うには、Office 365 管理者である必要があります。

  1. Office 365 管理センターに移動します

    Office 365 管理センターに移動します

    Office 365 管理センターに移動します

  2. 管理センターで、[ユーザー] を選択します。

    [ユーザー] をクリックします。

  3. [アクティブなユーザー] ページで、編集するユーザー名を選びます。

  4. ユーザーの [ユーザー名] または [メール アドレス] の横にある [編集] を選びます。

    プライマリ メール アドレスの横にある [編集] を選びます。

  5. [エイリアス] ボックスに、ユーザーの新しいメール アドレスを入力し、[追加] を選びます。

    新しいメール アドレスを入力し、[ユーザーの追加] を選びます。

  6. これで、ユーザーのメール アドレスが 2 つ表示されます。新しいメール アドレスを選び、[プライマリの設定] を選びます。

    新しいメール アドレスを入力し、[ユーザーの追加] を選びます。

  7. ユーザーのメール アドレスを変更しようとしているという大きな黄色の警告が表示されます。[保存]、[閉じる] の順に選びます。

  8. 次の情報をユーザーに伝えます。

    • 新しいユーザー ID。Office 365 にサインインするには、このユーザー ID が必要になります。

    • ユーザーが Skype for Business Online を使用している場合、Skype for Business Online 会議のスケジュールを変更する必要があることを伝えます。また、外部の取引先担当者に古い連絡先情報の更新を頼むことを伝えます。

    • パスワードも変更した場合は、モバイル デバイスにアクセスしたときに、新しいパスワードの入力を求められることを伝えます。入力しなければ、モバイル デバイスは同期されません。

ユーザーの表示名を変更する

  1. ユーザーの表示名の横にある [編集] を選びます。

    ユーザーの表示名の横にある [編集] を選びます。

  2. ユーザーの新しい名前を入力し、[保存] を選びます。

    ユーザーの新しい名前を入力し、[保存] を選びます。

ユーザーの以前のプライマリ メール アドレスは、予備のメール アドレスとして保持されます。古いメール アドレスは削除しないことを強くお勧めします。

一部のユーザーは引き続き、古いメール アドレス宛てにメールを送信する可能性があり、古いアドレスを削除すると、NDR 障害が発生することがあります。この場合、Office 365 は自動的に新しいメール アドレスに送信します。また、古い SMTP メール アドレスを再利用したり、新しいアカウントに適用したりしないでください。その場合も、NDR 障害が発生したり、または意図しないメールボックスに配信される可能性があります。

すべてのサービスでこの変更が有効になるまで、最大で 24 時間かかる場合があります。変更が有効になると、更新されたユーザー名を使って Outlook、Skype for Business、SharePoint にサインインする必要があるため、この変更について必ずユーザーに知らせてください。

Exchange Online を使用している場合、または Office 365 アカウントが組織のオンプレミスの Exchange 環境とリンクされている場合は、ユーザー名とメール アドレスを変更するときに、次のようなエラー メッセージが表示されることがあります。"このユーザーは、ローカルの Active Directory と同期されています。詳細を編集できるのは、ローカルの Active Directory のみです。"

Active Directory でのみユーザーの詳細を変更できる場合のエラー

このエラーは、Microsoft Online 電子メール ルーティング アドレス (MOERA) が原因です。MOERA は、Active Directory のユーザーの userPrincipalName 属性から構成されており、初期同期中、自動的にクラウド アカウントに割り当てられます。一度作成されると、Office 365 で変更や削除を行うことができません。その後、Active Directory でユーザー名を変更できますが、MOERA は変更されず、グローバル アドレス一覧には新規に変更された名前が表示される問題が生じることがあります。

この問題を解決するには、Office 365 管理者の認証情報を使って Azure Active Directory Module for PowerShell にログインし、次の構文を使います。

Set-MsolUserPrincipalName -UserPrincipalName anne.wallace@contoso.onmicrosoft.com -NewUserPrincipalName anne.jones@contoso.com

ヒント: これで、ユーザーの userPrincipalName 属性が変更され、ユーザーのメール アドレスにも影響を及ぼしません。ただし、最適な結果を得るには、ユーザーのログオン UPN をプライマリ SMTP アドレスと一致させてください。

Windows Server 2003 以前のバージョンで Active Directory を使用してユーザー名を変更する方法については、「Rename a user account (ユーザー アカウントを変更する)」を参照してください。

LinkedIn ラーニングのショート アイコンです。 Office 365 を初めてお使いの場合は
、LinkedIn ラーニングによって提供された Office 365 管理者および IT プロフェッショナル向けの無料のビデオコースをご覧ください。

関連項目

管理者:Office 365 で 1 人または複数のユーザーのパスワードを再設定する

Office 365 でユーザーに追加のメール アドレスを追加する

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×