Office 365 でユーザーが自分のパスワードを再設定する

作成協力者: Diane Faigel Kweku Ako Adjei
最終更新日 2017 年 10 月 10 日

Office で使用するアカウントまたはパスワードを忘れてしまった

この記事は、職場、学校、または非営利団体のパスワード ポリシーを設定する管理者を対象としています。

パスワードをリセットまたは変更する場合は、「Office で使用するアカウントまたはパスワードを忘れてしまった」を参照してください。

ユーザーからパスワードをリセットする問い合わせが殺到していませんか?Office 365 管理者は、ユーザーにセルフサービスによるパスワードのリセット ツールを使用させることができるため、ユーザーのパスワードをリセットする必要はありません。仕事を軽減できます。

以下の点を知っておく必要があります。

  • 一般法人向け、教育機関向け、非営利団体向け Office 365 の支払済みプランについては、クラウド ユーザーにセルフサービスによるパスワード リセットを自由に行ってもらうことができます。これは、Office 365 試用版では動作しません。

  • この操作には Azure を使用します。これらの手順を行うときに、自動的に無料で Azure にあるこの機能を取得できます。その他の Azure 機能を使用しない場合は、セルフサービスによるパスワード リセットをオンにするために費用はかかりません。

  • オンプレミスの Active Directory を使用している場合は、これを設定できますが、Azure AD Premium の有料サブスクリプションが必要です。

Office 365 でユーザーが自分のパスワードを再設定する

次の手順を行うと、社内のすべてのユーザーに対してセルフサービスによるパスワードのリセットがオンになります。

  1. Office 365 管理センターに移動します

    Office 365 管理センターに移動します

    Office 365 管理センターに移動します

  2. [設定]、[セキュリティとプライバシー] の順に選択します。

  3. Azure AD 管理センターのリンクを選択します。無料で Azure を取得できます。

    リンクを選んで、Azure 管理センターに移動します。

  4. [ユーザーとグループ]、[パスワード リセット] の順に選択します。

    [ユーザーとグループ] を選択する

  5. [プロパティ] ページで、[すべて] を選択して、社内のすべてのユーザーに対して機能を有効にし、[保存] をクリックします。

    [すべて] を選択する

  6. Office 365 にサインインするユーザーは、将来自分のパスワードを再設定する場合に役立つ追加の連絡先情報を入力するように求められます。

LinkedIn ラーニングのショート アイコンです。 Office 365 を初めてお使いの場合は
、LinkedIn ラーニングによって提供された Office 365 管理者および IT プロフェッショナル向けの無料のビデオコースをご覧ください。

関連記事

組織のパスワード有効期限ポリシーを設定する
有効期限が切れないように個人のユーザー パスワードを設定する

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×