Office 365 でのメール メッセージの安全性に関するヒント

Exchange Online Protection (EOP) と Office 365 では、迷惑メール、フィッシング詐欺、およびマルウェア防止機能によってユーザーを保護します。最近、これらの攻撃の一部は巧妙に仕掛けられており、正当なメッセージと見分けがつきません。メッセージを迷惑メール フォルダーに振り分けるだけでは十分ではない場合もあります。そこで、Outlook または Outlook on the web でメールをチェックするときに、EOP によって自動的に送信者が確認され、メールの上部に安全性のヒントが追加されるようになりました。

安全性のヒント (色分けされたメッセージ) によって、有害である可能性のあるメッセージに関して警告が示されます。受信トレイのほとんどのメッセージに、安全性のヒントは表示されません。安全性のヒントが表示されるのは、EOP および Office 365 に、迷惑メール、フィッシング詐欺、マルウェア攻撃を回避するのに役立つ情報がある場合のみです。受信トレイに安全性のヒントが表示されている場合は、以下の例で各種の安全性のヒントの詳細について確認できます。

  • 不審なメール (赤色の安全性のヒント)。

    赤色の安全性のヒントを示すスクリーンショット。

    メールに表示される赤色の安全性のヒントは、受信したメッセージにフィッシング詐欺などの不審な内容が含まれていることを意味します。この種類のメール メッセージは、開かずに受信トレイから削除することをお勧めします。

  • 迷惑メール (黄色の安全性のヒント)。

    黄色の安全性のヒントを示すスクリーンショット。

    メールに表示される黄色の安全性のヒントは、メッセージが迷惑メールとしてマークされていることを意味します。メッセージの送信者に心当たりがなく信頼できない場合は、添付ファイルや画像をダウンロードしないでください。また、メッセージ内のリンクもクリックしないでください。Outlook on the web では、迷惑メール アイテムの黄色のバーにある [これは迷惑メールではありません] をクリックしてメッセージを受信トレイに移動できます。 受信トレイに配信されたメッセージに黄色の安全性のヒントが表示されている場合、[迷惑メール] フォルダーへの迷惑メールの移動を無効にしている可能性があります。

  • 安全なメール (緑色の安全性のヒント)。

    緑色の安全性のヒントを示すスクリーンショット。

    安全でないメッセージだけでなく、緑色の安全性のヒントで、信頼できる送信者からの有効なメッセージについても通知されます。メールに表示される緑色の安全性のヒントは、メッセージの送信者がチェックされ、安全であることが確認されたことを意味します。Microsoft は、なりすましや偽装でよく利用される金融機関などを含む信頼できる送信者の一覧を管理しています。

  • フィルター処理されていないメール (灰色の安全性のヒント)。

    灰色の安全性のヒントを示すスクリーンショット。

    信頼できる差出人のリストで信頼している送信者からのメールである場合や、フィルター処理を回避するメール フロー ルールが存在する場合は、メールのチェックを省略したことを通知します。

    また、灰色の安全性のヒントは、外部の画像がブロックされている場合にも表示されます。つまり、メッセージは受信トレイにあり、迷惑メールには見えないが、ダウンロードを選択していない外部の画像が含まれていることを示します。

安全性のヒントの操作

Outlook on the web では、安全性のヒントは、すべてのメッセージに表示されるわけではありませんが、常に有効になっています。Office 365 の管理者は、Outlook などの他のメール クライアントで、安全性のヒントをオフにできます。詳細については、「Office 365 での安全性に関するヒントを有効または無効にする」を参照してください。

Office 365 や EOP によるメッセージの分類方法 (迷惑メールではない、正当なメールではないなど) に同意できない場合は、分析のためにそのメッセージを提出して、操作性を向上させることもできます。詳細については、「Outlook on the web で迷惑メールとフィッシング詐欺を報告する」を参照してください。 品質向上のために、安全性のヒントにあるフィードバックのリンクをクリックして、Microsoft に直接コメントを送信することもできます。

関連項目

Office 365 での安全性に関するヒントを有効または無効にする

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×