Office 365 でのパブリック Web サイトの使用

必要に応じて、Office 365 のパートナー プロバイダーを利用して、Office 365 で使用する一般向け Web サイトの作成とホスティングを行うことができます。このようなパートナーのサポートにより、Office 365 ユーザーは完全なオンライン プレゼンスをセットアップできます (SharePoint Online の一般向け Web サイトが既にある場合は、パートナーを通じて新しいサイトを作成し、現在のコンテンツを手動で移行することができます)。Web サイトのデザインや管理は、パートナーの Web サイトで行います。これらの Web サイトは、Office 365 とは統合されていません。

一般向け Web サイトを既に別の場所にホストしている場合は、現在のホスティング プロバイダーに Web サイトを維持することができます。

一般向け Web サイトを新しくセットアップするには、Office 365 にサインインして、使用するパートナーを選びます。次に、以下の手順に従って、パートナーでサインアップし、Web サイトを作成します。(必要に応じて) Web サイトのアドレスのドメイン (www.contoso.com など) を使用して、Web サイトをセットアップします。

  1. 職場や学校のアカウントで Office 365 にサインインします

  2. Office 365 管理センターに移動します

  3. 左側のナビゲーション バーで、[パブリック Web サイト] を選びます。 (Office 365 Small Business (すでに販売終了) を使用している場合は、[作業の開始] ウィンドウで [パブリック Web サイト] を選びます。)

    Office 365 で [一般向け Web サイト] を選ぶ

  4. パートナーの [詳細を表示] を選びます。

    SharePoint Online のパブリック Web サイトを持っている場合は、Web サイトの管理のためのリンクも表示されます。

  5. 開かれるパートナーの Web サイト ページには、Office 365 ユーザーに向けた特別サービスの情報や、このパートナーで Web サイトの作成を開始するためのプロンプトが表示されます。

Web サイトの作成が完了すると、パートナー サイトでは、Web サイト公開のガイドが表示されます。カスタム ドメインを使ったフレンドリ URL (例: www.fourthcoffee.com) を使用して、他のユーザーがサイトにアクセスできるようになります。

Office 365 のパブリック Web サイトのオプションの詳細

既に Office 365 でパブリック Web サイトをセットアップしている場合、このサイトをそのまま維持することはできますか? はい。既にパブリック Web サイトがある Office 365 サブスクリプションを持っている場合、早急な変更はありません。ただし、Office 365 のサービス展開の一環として、現在提供されている SharePoint Online のパブリック Web サイト機能は、2015 年 3 月 9 日にサービスの提供が停止されました。既に Web サイトを持っているユーザーは、このサービス提供停止日以降も、少なくとも 2 年間は引き続きサイトを使用および更新できます。ただしその間に、パブリック Web サイト機能を提供しているパートナーのソリューションや別のプロバイダーへの移行を計画する必要があります。

移行先のパートナーの Web サイト オプションと SharePoint Online パブリック Web サイト オプションの違いは何ですか? 利用中の SharePoint Online パブリック Web サイト機能は、基本的なオンライン プレゼンスのみを必要とするユーザー向けに設計されたものです。移行先のパートナーのソリューションは、より完全なオンライン プレゼンスを提供、サポート、管理するのに必要となる優れたツールおよびソリューションを提供します。

現行の SharePoint Online パブリック Web サイトをパートナーのサイトに移行したいのですが、どうすればよいですか? Web サイトの内容をパートナーのソリューションへ簡単に移行できるように、一般的なガイダンスを提供しています。 Web サイトのセットアップとカスタマイズの詳細については、パートナー サイトのヘルプ記事を参照してください。

パートナーのサイトでパブリック Web サイトをセットアップする場合、追加の費用はかかりますか? パートナーのサイトからは、SharePoint Online 一般向け Web サイトよりも豊富な機能を備えた Web サイト ソリューションを作成できるツールおよびサービスにアクセスすることができます。また、Office 365 からリンクを使用してパートナーのサイトにアクセスする Office 365 ユーザーには特別な割引が適用されます。 Office 365 サブスクリプションとは別に費用がかかりますが、具体的な条件および詳細はパートナーごと、マーケットごとに異なります。

Office 365 でパートナー以外のパブリック Web サイト ソリューションを使用することはできますか? Web サイトのセットアップに使用する Web サイト ホスティング サービスに制限はありません。Office 365 に提示されるパートナーを選ぶ必要はありません。 ただし、Office 365 のリンクからパートナーの Web サイトにアクセスしてサイトをセットアップする場合は、Office 365 ユーザーのみに提供される割引を利用できます。

Office 365 では、SharePoint Online パブリック Web サイトの Web サイト アドレス (URL) にカスタム ドメインを使用しています。 パートナーのサイトで新しい Web サイトを作成する場合、Web サイト アドレスに自分の所有するドメインを使用するには、新しい Web サイトをどのようにしてセットアップすればよいですか? Office 365 でのカスタム ドメインの管理方法、つまり、ドメイン レジストラー (または DNS ホスト) で管理しているのか、Office 365 で管理しているのか (ドメインのネーム サーバーが Office 365 のネーム サーバーにリダイレクトされる) によって異なります。

ヒント: Office 365 でのドメインの DSN の管理方法が分からない場合は、[ドメイン] > [ドメインの管理] から、自分のドメイン名を選びます。[DNS の管理] を選んで、[DNS の管理] の下を確認します。

  • ドメインの DNS を DNS ホストで管理している場合は、現在 SharePoint Online パブリック Web サイトをポイントしているドメインのレコードが新しい Web サイトに向くように変更します。 詳細については、パートナーの Web サイトに提供されているヘルプを参照してください。

  • Office 365 でドメインの DNS を管理している場合は、レコードが Office 365 で更新されるため、ユーザーのドメイン アドレスへのアクセスは新しい Web サイトにリダイレクトされます。

Office 365 とパブリック Web サイトの連携の詳細については、こちらの記事を参照してください。

さらにサポートが必要な場合

Office 365 コミュニティ フォーラムで情報を入手 管理者向け: サインインとサービス リクエストの作成 管理者向け: 電話サポート
スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×