Office 2013、Office 365 Solo、Office 365 サービスのプロダクト キーの記載場所

この記事は、Office 2013、Office 365 Solo、Office 365 サービスを対象としています。

別のバージョンをお持ちの場合: 次のいずれかを試してください: Office 2010 | Office 2007

ほとんどの場合、Office のインストールにプロダクト キーを入力する必要はありません。 たとえば、Office を再インストールするには、アカウント ページにサインインして、[インストール] をクリックします。

注: Office に関連付けられている Microsoft アカウントを忘れてしまった場合は、このアカウントまたはパスワードを忘れた場合の記事で提供されている情報に従ってください。

ただし、Office の初回インストールまたはサブスクリプションの更新を行う場合は、プロダクト キーの入力を求められることがあります。

プロダクト キーは、以下のように 25 桁の英数字の組み合わせです。
XXXXX-XXXXX-XXXXX-XXXXX-XXXXX

ダッシュは入力しないでください。 また、一部のプロダクト キーでは、最後に 2 つの文字や数字が追加されていることがあります。 これらの文字は、Office のライセンス認証には不要です。

Office の入手方法

キーはここで確認してください...

キーが見つからない場合

Office をオンライン ストアからダウンロードしました。

受け取ったメールにプロダクト キーが記載されています。メールが届いていない場合は、迷惑メール フォルダーを確認してください。

メールの受信通知

Office を購入したサイトにログインして、注文の詳細を確認してください。 それでもプロダクト キーが見つからない場合は、販売元に問い合わせてリンクやメールの再送信を依頼してください。

Office を店舗で購入しました。

Office をパッケージやカードで入手した場合は、それらを確認してください。

ボックスとカード

既にキーを入力した場合は、Office を PC または Mac にインストールしたり、または別のコンピューターにインストールしたりするときには必要ありません。

キーを有効にする前に紛失した場合は、代わりのものを購入しなければならない場合があります。

Office はコンピューターにインストール済みでした。

Office がコンピューターに付属していた場合は、Certificate of Authenticity を確認するか、パッケージに記載されている Office プロダクト キーを確認してください。

Certificate of Authenticity とカード

Certificate of Authenticity またはプロダクト キーのカードが見つからない場合は、販売元に詳細を確認してください。

注: 自宅使用プログラムに参加している場合は、プロダクト キーではなく、プログラム コードが必要です。プログラム コードを取得するには、自宅使用プログラムにアクセスして住んでいる国/地域を選び、仕事用のメール アドレスを入力して [プログラム コードが不明な場合] をクリックします。次のページで [メールの確認] をクリックします。

インストールの準備

Office を初めてインストールする場合は、https://officesetup.getmicrosoftkey.com にアクセスし、プロダクト キーを入力して表示される画面に従います。

注記: 

プロダクト キーを使ってサブスクリプションを更新する

新しいプロダクト キーを購入し、https://officesetup.getmicrosoftkey.com からプロダクトキーを入力すると、サブスクリプションを更新できます。

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×