Office 2007 プログラムからワークフロー タスクを表示する

重要:  この記事は機械翻訳されています。機械翻訳についての「免責事項」をお読みください。この記事の英語版を参照するには、ここをクリックしてください。

この記事では、Microsoft Office ドキュメント内から、または Microsoft Office Outlook 2007 タスク内でワークフロー タスクを表示する方法について説明します。

ワークフロー タスクとは、Microsoft Office SharePoint Server 2007 サイト上のワークフローにかかわるドキュメントに関連付けられたタスクのことです。ワークフローに関連付けられたすべてのタスクは、ワークフローがリスト、ライブラリ、またはコンテンツ タイプに追加されるときに作成されるタスク リスト内に記録されます。ワークフローには、ワークフローが置かれたサイトに関連付けられた既定のタスク リスト、またはワークフローに固有のユーザー設定のタスク リストのどちらかを使用することができます。SharePoint サイトにあるワークフローのタスク リストにアクセスすると、すべてのタスク、または自分に割り当てられたタスクのみを表示しながら、そのワークフローに関連付けられたタスクを確認することができます。

ワークフローが現在アクティブになっている Microsoft Office Word 2007 ドキュメント、Microsoft Office Excel 2007 ブック、または Microsoft Office PowerPoint 2007 プレゼンテーションで作業している場合、これらの Microsoft Office プログラムのいずれかで、そのドキュメントのワークフロー タスクを表示することができます。また Office Outlook 2007 内でワークフロー タスクを表示することもできます。

注: 2007 Microsoft Office system バージョンの Word、Excel、PowerPoint、および Outlook からワークフロー タスクを表示する機能は、Office Professional Plus 2007、Office Enterprise 2007、Office Ultimate 2007 スイート、およびこれらのプログラムのスタンドアロンの 2007 Office リリース バージョンでのみ使用できます。

目的に合ったトピックをクリックしてください

Office 2007 プログラムからワークフロー タスクの表示

Outlook 2007 からワークフロー タスクの表示

Office 2007 プログラムからワークフロー タスクを表示する

  1. ワークフロー タスクの対象のドキュメントを開きます。ドキュメントを探すには、ワークフロー タスク通知で受信したリンクをクリックするか、ドキュメントが保存されている SharePoint ライブラリを参照します。

  2. Microsoft Office ボタン Office ボタンの画像 ] をクリックし、[サーバー] をポイントします。

    注: [サーバー] ボタンは、作業中のドキュメントが Office SharePoint Server 2007 サイトに保存されている場合のみ表示されます。

  3. [ワークフロー タスクの表示] をクリックします。

    自分に割り当てられているワークフローが [ワークフロー タスク] ダイアログ ボックスに表示されます。

    注: 自分に割り当てられているワークフロー タスクがドキュメントに存在しない場合や取り消されている場合、またはタスクを既に完了している場合、[ワークフロー タスク] ダイアログ ボックスにタスクは表示されません。

  4. タスクを開くには、タスクを選択し、[開く] をクリックします。

ページの先頭へ

Outlook 2007 からワークフロー タスクを表示する

Outlook 2007 内でワークフロー タスクを表示する前に、まずワークフローのタスク リストが Outlook 2007 に接続されていることを確認します。

ワークフローのタスク リストを Outlook 2007 に接続する

  1. Web ブラウザで、SharePoint サイトにあるワークフローのタスク リストを開きます。

    ワークフローのタスク リストが見つからない場合は、[すべてのサイト コンテンツの表示] をクリックし、目的のタスク リストの名前をクリックします。

  2. [アクション] メニューの [ メニューの画像Outlook に接続] をクリックします。

    タスク リストを Outlook に接続する

  3. タスク リストを Outlook に接続するかどうかを確認するメッセージが表示されたら、[はい] をクリックします。

    Outlook 2007 の [ナビゲーション ウィンドウ] の [仕事] で、[その他の仕事] の下にタスク リストが追加されます。

Outlook 2007 からワークフロー タスクを表示する

  1. [ Office Outlook 2007ナビゲーション ウィンドウ] では、タスクをクリックします。

  2. Outlook の [ナビゲーション ウィンドウ] の [仕事] で、[その他の仕事] に追加された SharePoint サイトのワークフロー タスク リストの名前をクリックします。

    Outlook に表示された SharePoint サイトの To Do リスト

  3. タスクをダブルクリックして開きます。

    ワークフロー タスクの完了についての詳細については、編集、または Office 2007 プログラムからワークフロー タスクの実行を参照してください。

ページの先頭へ

注: 機械翻訳についての免責事項: この記事の翻訳はコンピューター システムによって行われており、人間の手は加えられていません。マイクロソフトでは、英語を話さないユーザーがマイクロソフトの製品、サービス、テクノロジに関するコンテンツを理解するのに役立てるため、こうした機械翻訳を提供しています。記事は機械翻訳されているため、用語、構文、文法などに誤りがある場合があります。

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×