Office プログラムのバージョン番号およびコンピューターに関する情報を参照する

重要:  この記事は機械翻訳されています。機械翻訳についての「免責事項」をお読みください。この記事の英語版を参照するには、ここをクリックしてください。

コンピュータにインストールされている Microsoft Office プログラムのバージョンや、使用しているプログラムのプロダクト ID を確認することができます。また、コンピュータに関する情報を参照することも可能です。

使用している 2007 Microsoft Office system アプリケーション

Access

Excel

InfoPath

OneNote

Outlook

PowerPoint

Project

Publisher

SharePoint Designer の場合

Visio

Word

Access

  1. Office ボタンの画像 (Microsoft Office ボタン) をクリックし、[Access のオプション] をクリックします。

  2. [リソース] をクリックし、[バージョン情報] をクリックします。

  3. コンピュータに関する情報を参照するには、[システム情報] をクリックします。

ページの先頭へ

Excel

  1. Office ボタンの画像 (Microsoft Office ボタン) をクリックし、[Excel のオプション] をクリックします。

  2. [リソース] をクリックし、[バージョン情報] をクリックします。

  3. コンピュータに関する情報を参照するには、[システム情報] をクリックします。

ページの先頭へ

InfoPath の場合

  1. [ヘルプ] メニューの [Microsoft Office InfoPath ヘルプ] をクリックします。

  2. コンピュータに関する情報を参照するには、[システム情報] をクリックします。

ページの先頭へ

OneNote の場合

  1. [ヘルプ] メニューの [Microsoft Office OneNote ヘルプ] をクリックします。

  2. コンピュータに関する情報を参照するには、[システム情報] をクリックします。

ページの先頭へ

Outlook の場合

  1. [ヘルプ] メニューの [Microsoft Office Outlook ヘルプ] をクリックします。

  2. コンピュータに関する情報を参照するには、[システム情報] をクリックします。

ページの先頭へ

PowerPoint

  1. Office ボタンの画像 (Microsoft Office ボタン) をクリックし、[PowerPoint のオプション] をクリックします。

  2. [リソース] をクリックし、[バージョン情報] をクリックします。

  3. コンピュータに関する情報を参照するには、[システム情報] をクリックします。

ページの先頭へ

Project の場合

  1. [ヘルプ] メニューの [Microsoft Office Project ヘルプ] をクリックします。

  2. コンピュータに関する情報を参照するには、[システム情報] をクリックします。

ページの先頭へ

Publisher の場合

  1. [ヘルプ] メニューの [Microsoft Office Publisher ヘルプ] をクリックします。

  2. コンピュータに関する情報を参照するには、[システム情報] をクリックします。

ページの先頭へ

SharePoint Designer の場合

  1. [ヘルプ] メニューの [Microsoft Office SharePoint Designer ヘルプ] をクリックします。

  2. コンピュータに関する情報を参照するには、[システム情報] をクリックします。

ページの先頭へ

Visio の場合

  1. [ヘルプ] メニューの [Microsoft Office Visio ヘルプ] をクリックします。

  2. コンピュータに関する情報を参照するには、[システム情報] をクリックします。

ページの先頭へ

Word

  1. Office ボタンの画像 (Microsoft Office ボタン) をクリックし、[Word のオプション] をクリックします。

  2. [リソース] をクリックし、[バージョン情報] をクリックします。

  3. コンピュータに関する情報を参照するには、[システム情報] をクリックします。

ページの先頭へ

注: 機械翻訳についての免責事項: この記事の翻訳はコンピューター システムによって行われており、人間の手は加えられていません。マイクロソフトでは、英語を話さないユーザーがマイクロソフトの製品、サービス、テクノロジに関するコンテンツを理解するのに役立てるため、こうした機械翻訳を提供しています。記事は機械翻訳されているため、用語、構文、文法などに誤りがある場合があります。

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×