Office プログラムからドキュメント ワークスペース サイトを操作する

重要:  この記事は機械翻訳されています。機械翻訳についての「免責事項」をお読みください。この記事の英語版を参照するには、ここをクリックしてください。

ドキュメント ワークスペース サイトは、関連するドキュメントを他のユーザーと共同して開発するための Microsoft Windows SharePoint Services サイトです。このサイトには、ファイルを共有および更新するためのツールや、これらのファイルの状況をユーザーに通知するためのツールが用意されています。

Word、Excel、PowerPoint、Visio のいずれかの 2007 Microsoft Office system プログラムで、ドキュメント ワークスペース サイトにあるファイルを開くと、[ドキュメント管理] 作業ウィンドウが表示され、この作業ウィンドウでドキュメント ワークスペース サイトのさまざまな機能を操作することができます。たとえば、この作業ウィンドウから、ドキュメントに関連するタスクを割り当てたり、ドキュメント ワークスペース サイトに新しいメンバを追加したりすることができます。

[ドキュメント管理] 作業ウィンドウから、リンクをクリックして Web ブラウザでドキュメント ワークスペース サイトを開くことができます。SharePoint サイト経由で表示しているときに、ドキュメント ワークスペース サイトを開くこともできます。ドキュメント ワークスペース サイトに投稿するには、適切な権限が必要です。ドキュメント ワークスペース サイトの作成の詳細については、[参照] セクションのリンクを参照してください。

  1. 2007 Office リリース プログラムで次の操作を行います。

    Word、Excel、または PowerPoint の場合

    • Microsoft Office ボタン Office ボタンの画像 をクリックして、[開く] をクリックします。

      Visio の場合

    • [ファイル] メニューの [開く] をクリックします。

  2. [ファイルの場所] で、[マイ ネットワーク] をクリックします。

  3. ファイルが保存されている SharePoint サイトの名前をクリックし、[開く] をクリックします。

    ヒント: サイトの名前をダブルクリックして開くこともできます。次の手順でも、ライブラリやファイルをダブルクリックして開くことができます。

    注: [マイ ネットワーク] でサーバーが見つからない場合は、[ファイル名] ボックスにサーバーの URL を入力します。

  4. ファイルが格納されているライブラリの名前 ([共有ドキュメント] など) をクリックし、[開く] をクリックします。

  5. 開くファイルの名前をクリックし、[開く] をクリックします。

  6. [ドキュメント管理] 作業ウィンドウが開いていない場合 (ファイルを操作しているときに閉じてしまった場合など) は、2007 Office リリース プログラムで次の操作を行います。

    Word、Excel、または PowerPoint の場合

    • Office ボタンの画像Microsoft Office ボタンをクリックし、[サーバー] をクリックしてドキュメント管理情報] をクリックします。

      Visio の場合

    • [ツール] メニューの [ドキュメント管理] をクリックします。

      [ドキュメント管理] 作業ウィンドウから、ドキュメント管理サイトの機能を使用できます。

ヒント: Web ブラウザでドキュメント ワークスペース サイトを開くには、[ドキュメント管理] 作業ウィンドウの上部にある [サイトをブラウザで開く] をクリックします。

ページの先頭へ

注: 機械翻訳についての免責事項: この記事の翻訳はコンピューター システムによって行われており、人間の手は加えられていません。マイクロソフトでは、英語を話さないユーザーがマイクロソフトの製品、サービス、テクノロジに関するコンテンツを理解するのに役立てるため、こうした機械翻訳を提供しています。記事は機械翻訳されているため、用語、構文、文法などに誤りがある場合があります。

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×