Office アドインの使用を開始する

重要:  この記事は機械翻訳されています。機械翻訳についての「免責事項」をお読みください。この記事の英語版を参照するには、ここをクリックしてください。

Office アドインの使用を開始する最適な方法は、どのアプリケーション (Word、Excel など) を使うかによって異なります。

重要: Office 用アプリの新しい名前 - Office アドイン。 「Office および SharePoint 用アプリ」 から 「Office および SharePoint アドイン」 にプラットフォーム名が変更されたことに伴い、現在は、製品、ドキュメント、サンプル、その他のリソースの更新作業が行われています。 この変更は、Office アプリ (アプリケーション) から拡張機能プラットフォームを区別しやすくするための措置です。 こうした変更に伴って、アプリケーションで表示されるダイアログおよびメッセージが、この記事に含まれる内容と異なる場合もあります。

この記事の内容

Office 2016 アプリケーションで Office アドインの使用を開始する

Office 2013 アプリケーションで Office 用アプリの使用を開始する

Office 2016 アプリケーションで Office アドインの使用を開始する

新しい Web 版の Office アドインは、ほとんどの Office 2016 アプリケーションで使用できます。

Word、Excel、PowerPoint、Project 用 Office アドインを開始する

  1. Word 2016、Excel 2016、PowerPoint 2016 を使っている場合は、[挿入]、[個人用アドイン] の順にクリックします。

    Project 2016 の場合は、[プロジェクト]、[個人用アドイン] の順にクリックします。

    [個人用アプリ] ボタン

  2. [更新] をクリックして、[Office アドイン] ダイアログの一覧を更新します。

    Office アドインの [更新] ボタン

  3. 使用するアドインをダブルクリックします。

Outlook 2016 用 Office アドインを開始する

  1. アドインが有効なメール メッセージを開きます。

    たとえば、住所を含むメール メッセージを開くと、メッセージの最上部付近の灰色のバーに Bing マップ アドインが自動的に表示されます。

    Bing マップ アプリが表示された Outlook メッセージ

  2. メッセージ ヘッダーの下のバーにあるアドイン名をクリックして、アドインを開きます。

Access Web アプリで Office アドインを使用する

Access Web アプリでの Office アドインの挿入方法と使い方については、次の記事を参照してください。

ページの先頭へ

Office 2013 アプリケーションで Office 用アプリの使用を開始する

現在、Office 2013 アプリケーションで表示されるダイアログやその他のメッセージには、新しい Office アドイン モデルの Web テクノロジをベースにしたアドインの Office 用アプリが表示されていますが、 これらのダイアログやメッセージは、Office アドインに変更されます。

Word、Excel、PowerPoint、Project 用アプリを開始する

  1. Word 2013、Excel 2013、または PowerPoint 2013 を使っている場合は、挿入] をクリックして > [個人用アプリです。Project 2013 を使っている場合は、[プロジェクト] をクリックして > [個人用アプリです。

    ストアと、[マイ アプリのオプションを使ってリボンの [挿入] タブの [アドイン] グループのクローズ アップのスクリーン ショット。

  2. 使うアプリをダブルクリックします。

    [Office 用アプリ] の [更新] ボタン

    注: 一覧に表示されないアプリがある場合、[更新] をクリックします。

Word 2013 で辞書アプリを開始する

単語を右クリックし、[定義] をクリックします。

右クリック メニューの [定義] の画像

Outlook 2013 用アプリを開始する

  1. アプリが有効になった電子メールを開きます。

    たとえば、住所を含む電子メール メッセージを開くと、メッセージの最上部付近の灰色のバーに Bing マップ アプリが自動的に表示されます。

    Bing マップ アプリが表示された Outlook メッセージ

  2. メッセージ ヘッダーの下のバーにあるアプリ名をクリックして、アプリを開きます。

ページの先頭へ

注: 機械翻訳についての免責事項: この記事の翻訳はコンピューター システムによって行われており、人間の手は加えられていません。マイクロソフトでは、英語を話さないユーザーがマイクロソフトの製品、サービス、テクノロジに関するコンテンツを理解するのに役立てるため、こうした機械翻訳を提供しています。記事は機械翻訳されているため、用語、構文、文法などに誤りがある場合があります。

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×