Office のプロダクト キーを入力する場所

Office を購入したときにプロダクト キーが付属していた場合は、お使いの Office のバージョンに応じて、そのプロダクト キーを以下に記載の Web サイトのいずれかに入力します。キーを入力した後、Office をダウンロードしてインストールすることができます。または、Office 365 サブスクリプションを更新することができます。

プロダクト キーに問題がある場合

Office のプロダクト キーの例:

XXXXX-XXXXX-XXXXX-XXXXX-XXXXX

Office のプロダクト キーの例の表示

家庭向け Office 365、Office 2016、Office 2013 (PC および Mac)

手順 1: https://www.office.com/setup にアクセスします。

手順 2: Microsoft アカウントでサインインするか、お持ちでない場合は作成してください。将来、プロダクト キーを使わずに Office をインストールまたは再インストールできるように、このアカウントを必ず覚えておいてください。

重要: Office 365 サブスクリプションを更新する場合は、サブスクリプションに関連付けられている Microsoft アカウントを入力します。Microsoft アカウントを忘れてしまった

手順 3: Office のプロダクト キーを入力します。ハイフンは不要です。

手順 4: 指示に従って使用プロセスを完了します。

お使いのブラウザーではビデオがサポートされていません。 Microsoft Silverlight、Adobe Flash Player、Internet Explorer 9 のいずれかをインストールしてください。

Office 2010、Office 2007、または Office 2011 for Mac

手順 1: https://www.microsoft.com/software-download/office にアクセスします。

手順 2: Office のプロダクト キーを入力します。ハイフンは不要です。次に、[確認] を選択します。

手順 3: 指示に従ってダウンロード プロセスを完了します。

Office 365 Business Premium

手順 1: https://www.office.com/setupkey にアクセスします。

手順 2: Office のプロダクト キーを入力します。ハイフンは不要です。次に、[次へ] を選択します。

手順 3: 指示に従って使用とセットアップのプロセスを完了します。

プロダクト キーに問題がある場合

プロダクト キーが見つからない

プロダクト キーを見つけるには、以下の Office のバージョンを選択してください。

プロダクト キーが機能しない

最初に、正しいサイトで、キーを正確に入力していることを確認します。使用するサイトが不明な場合は、仮想サポート エージェント (英語のみ) を使用して、プロダクト キーを入力できます。プロダクト キーが有効な場合、仮想サポート エージェントは、Office をダウンロードするためのリンクを提供します。また、仮想サポート エージェントは、プロダクト キーがブロックされているかどうかを通知し、ライブ エージェントに接続することもできます。

Office のプロダクト キーが機能しない場合、または動作を停止する場合は、販売元に問い合わせて払い戻しをリクエストしてください。ソフトウェアとは別にプロダクト キーを購入した場合、そのプロダクト キーは盗難にあったもの、不正に取得されたもの、または使用を禁止されているものの可能性があります。残念ながら、盗難物または不正な Microsoft のプロダクト キーを販売する不誠実な販売者がいます。これらのプロダクト キーは、Microsoft ソフトウェアへのをダウンロード リンクを使用して偽造ラベルまたは偽造カードに印刷されている場合があり、プロモーション メディア、デバイスの製造元の再インストール メディア、またはその他の Microsoft プログラム固有のメディアなどの再販が許可されていないソフトウェア メディアで配布される可能性があります。

サポート サービス

プロダクト キーに関するヘルプが必要な場合は、Microsoft のサポート ページにアクセスしてください。

専門家に問い合わせる
お問い合わせ
スキルを磨く
トレーニングの探索

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×