Microsoft Teams の [会話] タブを使用する

Microsoft Teams の [会話] タブを使用する

Microsoft Teams の [会話] タブは、一般チャネルだけでなく作成された追加チャネルにも表示されます。すべてのクラス メンバーは、一般チャネルの会話を表示し、追加できます。他のチャネルでは、 @メンション ボタン メンションを使って特定の学生やスタッフに会話への参加を招待します。 

会話は、チャネル内の全員が見ることができてプライベートではない点がチャットと異なります。会話内で共有されているドキュメントは自動的に、そのファイルの [ファイル] タブの一部になります。 

会話に投稿するには、上部にあるメニューからタブを選択します。次に、ツールを使って投稿を編集するか、添付ファイル、gif、絵文字を追加します。[送信] を選択して投稿を送信するか、キーボードの Return キーを押します。

@メンションを使って新しい会話を開始する

投稿を編集または削除する場合は、[その他のオプション] を選択します。

会話を追跡する 

会話を追跡するには、アクティビティ フィードにアクセスします。自分に宛てて誰かが会話で @メンション ボタン mention を送信したり、投稿に返信すると、通知を受け取ります。教師または学生による @メンション ボタン mention の場合は、自分の名前が赤で強調表示されます。会話など、新しいコンテンツのあるチャネルは、太字で表示されます。

プライバシー制御を調整する

不適切なコメントを削除するか、学生をミュートします。こうすると、その相手はクラスの会話ストリームに投稿できなくなります。 

詳細情報

クラス全体に通知し、重要な更新を投稿する

1 人の学生をミュートする

すべての学生をミュートする

学生のコメントを削除する

会話スレッドを削除する

教育者のための追加情報

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×