Microsoft Teams で課題を作成する

Microsoft Teams で課題を作成する

Microsoft Teams で学生の課題のスケジュールを設定します。期日、指示、スコア、その他を [課題] タブで管理します。

  1. 該当するクラスルームの下にある [全般] チャネルに移動して、[課題] を選択します。

    [全般] チャネルで [課題] タブを選択します。
  2. [新しい課題] を選択します。

    [新しい課題] を選択する
  3. この課題のタイトルを入力します。これは必須です。タイトルは、週単位の課題ビューで課題カードに表示されます。

    この課題のタイトルを入力する
  4. 課題の他の情報を提供します。次の手順は省略可能です。

    • 追加の指示を追加します

    • Web リンクや PDF などの参考資料を添付します

    • 学生が提出する空白の Word、Excel、または PowerPoint ドキュメントを指定します。これにより、すべての学生に同じ空白のドキュメントが作成されます。

    • 期限の日付または時刻を選択します

    • 学生がこの課題を遅れて提出してもよい場合は、後で提出することを選択します

    • この課題のポイント数を選択します (ある場合)

  5. [割り当て] を選択します。新しい課題が学生に通知されます。

  6. この課題の作業を中止する場合は [破棄] を選び、後で再び編集する場合は [下書きとして保存] を選択します。

詳細情報

課題を編集する

課題を下書きとして保存する

課題に点数を付けてレビューする

教育者のための追加情報

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×