Microsoft Teams で共同作業を行うチームの種類を選択する

Microsoft Teams で共同作業を行うチームの種類を選択する

Microsoft Teams で新しいチームを作成するとき、4 つのチームのいずれかを選択するように求められます。次の表では、指導と学習の目的に合ったチームについて詳しく説明します。

チームの種類を選択する

クラス向け

PLC 向け

スタッフ メンバー向け

全員向け

説明

グループ プロジェクト、課題、その他で共同作業する教師と学生。

専門的な学習コミュニティ内で共同作業する教育者。

学校の管理と開発で共同作業するスタッフ リーダーとスタッフ メンバー。

同じことに興味を持つグループやクラブで共同作業する学生と学校職員。

チームの所有者とチーム メンバー

教師がチームの所有者であり、チームのメンバーとして学生を追加します。

教育者がチームを形成し、他の教育者がチームに参加します。

スタッフ リーダーがチームの所有者であり、チームのメンバーとしてスタッフ メンバーを追加します。

学生と教職員の任意の組み合わせが、チームを形成して、メンバーを追加できます。

アクセス許可

教師が、学生の会話と、誰がどこに投稿できるかを調整します。学生は、特定の領域への書き込みアクセス許可のみを持ちます。

教育者は、同等の読み取り/書き込みアクセス許可を共有します。

スタッフ リーダーは、投稿の設定を制御します。スタッフ メンバーは、特定の領域への書き込みアクセス許可のみを持ちます。

チームの所有者が設定を変更しない限り、チーム メンバーは同等の読み取り/書き込みアクセス許可を共有します。

機能

Class Notebook

課題

会話

ファイル

ビデオと音声通話

チャット (有効な場合)

Microsoft Forms のような新しいタブとドキュメントまたはサイトのピン留め

OneNote ノートブック

会話

ファイル

会議

ビデオと音声通話

チャット (有効な場合)

新しいタブとドキュメントまたはサイトのピン留め

Staff Notebook

会話

ファイル

会議

ビデオと音声通話

チャット (有効な場合)

新しいタブとドキュメントまたはサイトのピン留め

OneNote ノートブック

会話

ファイル

会議

ビデオと音声通話

チャット (有効な場合)

新しいタブとドキュメントまたはサイトのピン留め

教育の目的

学生の課題を割り当て、追跡し、レビューします

成績をエクスポートします

クラスルームで共同作業およびコミュニケーションを行います

発表を行います

クイズと投票を管理します

学生グループで作業します

豊富なコンテンツを共有および整理します

仮想専門家をクラスルームに招待します

専門的な学習コミュニティ内で共同作業を行います

コミュニケーション

発表を行います

作業を共有します

仮想会議または直接の会議を調整します

小さいグループで作業します

コンテンツを共有および整理します

門能力開発、スタッフ、および管理の目標を監視します

コミュニケーション

発表を行います

コンテンツとの進捗状況のレポートを共有します

小さいグループで作業します

仮想会議または直接の会議を調整します

チーム メンバーと共同作業やコミュニケーションを行います

発表を行います

コンテンツを共有する

仮想会議または直接の会議を調整します

小さいグループで作業します

詳細情報

クラスのチームを作成する

スタッフのチームを作成する

PLC のチームを作成する

教育者のための追加情報

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×