Microsoft Search Server 2008 のハードウェアおよびソフトウェア要件

重要:  この記事は機械翻訳されています。機械翻訳についての「免責事項」をお読みください。この記事の英語版を参照するには、ここをクリックしてください。

重要: 別途記載がある場合を除き、この記事の情報は、Microsoft Search Server 2008 と Microsoft Search Server 2008 Express の両方に該当します。

Microsoft Search Server 2008 には、基本インストール (単一サーバー上でのスタンドアロン構成) の構成と複数のサーバー (サーバー ファーム) を使用した高度なインストールの構成があります。この記事では、基本および高度なインストールのオプションで必要となる最小および推奨されるハードウェアおよびソフトウェア要件について説明します。この記事で説明しているハードウェアおよびソフトウェアの要件は、x86 (32 ビット) および x64 (64 ビット) の両システムに該当します。Search Server 2008 では、Itanium ベースのシステムはサポートしていません。

注: この記事で説明する最小要件以外にも、ハードウェア要件は可用性、容量、およびパフォーマンス計画によって変わります。この記事には、ファーム トポロジを設計する際の説明や、拡張アーキテクチャ用のハードウェアを選択する際の要件に関する説明はありません。ニーズに合わせてソリューションを設計する方法の詳細については、「Search Server 2008 の計画とアーキテクチャ」を参照してください。

この記事の内容

ソフトウェア要件

基本インストール (単一のサーバー) の要件

高度なインストール (サーバー ファーム) の要件

ソフトウェア要件

オペレーティング システムおよび Windows コンポーネントの要件

オペレーティング システムおよび Windows コンポーネントの要件

Search Server 2008 は、次のいずれかが新規でインストールされているコンピューターにインストールすることをお勧めします。

  • 最新の Service Pack またはそれに対応する R2 がインストールされた、次のいずれかの Windows Server 2003 オペレーティング システム (32 ビットまたは 64 ビット バージョン)

    • Windows Server 2003 Standard Edition オペレーティング システム

    • Windows Server 2003 Enterprise Edition オペレーティング システム

    • Windows Server 2003 Datacenter Edition オペレーティング システム

    • Windows Server 2003 Web Edition オペレーティング システム

  • 最新の Service Pack がインストールされた、次のいずれかの Windows Server 2008 オペレーティング システム (32 ビットまたは 64 ビット バージョン)

    • Windows Server 2008 Standard Edition オペレーティング システム

    • Windows Server 2008 Enteprise オペレーティング システム

    • Windows Server 2008 Datacenter オペレーティング システム

    • Windows Web Server 2008 オペレーティング システム

インストールのスタート画面で、Search Server 準備ツールを実行すると、ツールでは Search Server 2008 の要件を満たすために次の要素が適切にダウンロード、インストール、および有効化されます。

  • Windows Server 2003 SP1 (Windows Server 2003 オペレーティング システムのみ)

  • 次のいずれかが必要です。

    • Windows Workflow Foundation ランタイム コンポーネントと Microsoft .NET Framework 2.0

    • Microsoft .NET Framework 3.0

  • アプリケーション サーバーの役割 (IIS、ASP.NET)

  • IIS、ASP.NET Web サービス拡張機能

ページの先頭へ

Web ブラウザーの要件

Search Server 2008 Web ブラウザーの要件は次のとおりです。

Web ブラウザーの用途

ホスト オペレーティング システム

Web ブラウザー

SharePoint サイトを参照する場合などの Windows SharePoint Services クライアントでの操作

次のいずれかが必要です。

  • Windows 98 オペレーティング システム

  • Windows Millennium Edition オペレーティング システム

  • Windows 2000 Professional オペレーティング システム

  • Windows XP オペレーティング システム

  • Windows Server 2003 オペレーティング システム

  • Windows Vista オペレーティング システム

  • Windows Server 2008 オペレーティング システム

次のいずれかが必要です。

  • 最新の Service Pack がインストールされた Internet Explorer 6 以降

  • Mozilla Firefox 1.5 以降

  • Netscape 8.1 以降

インターネット アクセス、Windows SharePoint Services サイトの管理、またはフォームの出願

次のいずれかが必要です。

  • Windows 98 オペレーティング システム

  • Windows Millennium Edition オペレーティング システム

  • Windows 2000 Professional オペレーティング システム

  • Windows XP オペレーティング システム

  • Windows Server 2003 オペレーティング システム

  • Windows Vista オペレーティング システム

  • Windows Server 2008 オペレーティング システム

次のいずれかが必要です。

  • 最新の Service Pack がインストールされた Internet Explorer 6 以降

  • Firefox 1.5 以降

  • Netscape 8.1 以降

Unix/Linux

次のいずれかが必要です。

  • Firefox 1.5 以降

  • Netscape 7.2 以降

Mac OS-X

次のいずれかが必要です。

  • Firefox 1.5 以降

  • Safari 2.0 以降

ページの先頭へ

基本インストール (単一のサーバー) の要件

1 台のコンピューターをスタンドアロン構成する場合には、Search Server 2008 の基本インストール オプションを使用します。基本インストールでは、データの保存スペースとして SQL Server 2005 Express Edition が自動的にインストールされ、使用されます。

ハードウェア要件 (基本インストール)

次の表に、基本 (単一サーバー) インストールで Search Server 2008 および SQL Server 2005 Express Edition を展開する際の最小および推奨ハードウェア要件を示します。

コンポーネント

Min

推奨

プロセッサ

2.5 ギガヘルツ (GHz)

それぞれが 3 GHz 以上の速度のデュアル プロセッサ

RAM

2 ギガバイト (GB)

4 GB

ディスク

NTFS ファイル システム (最低 3 GB の空き領域があるフォーマット済みのパーティション)

NTFS ファイル システム (最低 3 GB の空き領域に加え、SharePoint サイト用に十分な空き領域があるフォーマット済みのパーティション)

ネットワーク接続

クライアント コンピューターおよびサーバー間に 56 Kbps の接続速度

ドライブ

DVD ドライブまたは、Search Server 2008 のインストール CD の内容を全部コピーできる、ローカル ドライブまたはネットワーク アクセス可能なドライブ

ディスプレイ モニター

1024 × 768 以上の解像度

データベース要件 (基本インストトール)

単一サーバー環境で Windows Server 2003 Web Edition を使用している場合、Search Server 2008 は、基本 (スタンドアロン) インストール オプションでのみインストールできます。これは高度なインストールには SQL Server データベースが存在している必要がありますが、Windows のライセンスの制約上、Windows Server 2003 Web Edition には SQL Server をインストールできないためです。

ページの先頭へ

高度なインストール (サーバー ファーム) の要件

単一サーバー インストールとサーバー ファーム トポロジ間の主な違いは、後者の場合、次のそれぞれのサーバーの役割のホストにコンピューターを複数台使用することも可能なことです。

  • アプリケーション サーバー

  • Web フロントエンド サーバー

  • データベース サーバー

このセクションでは、アプリケーション サーバーの役割と Web フロント エンド サーバーの役割に必要な、最小および推奨されるシステム要件について説明します。1 台のコンピューターに 1 つ以上の役割をインストールした場合、インストールした役割ごとにコンピューターが最小要件を満たしていることを確認します。

注: Microsoft Search Server 2008 Express は、アプリケーション サーバーが 1 つまでしか含まれない構成にのみインストールできます。(アプリケーション サーバーは、検索クエリおよびコンテンツのクロール サービスで使用します。)Search Server 2008 Express アプリケーション サーバーで使用できる Web フロントエンド サーバーの数には制限はありません。

アプリケーション サーバーのハードウェア要件 (高度なインストール)

次の表に、Search Server 2008 アプリケーション サーバーを展開するための最小および推奨のハードウェア要件を示します。

コンポーネント

Min

推奨

プロセッサ

2.5 GHz

それぞれが 3 GHz 以上の速度のデュアル プロセッサ

RAM

2 GB

アプリケーション サーバーと SQL Server ホスト コンピューター用に 4 GB

ディスク

3 GB の空き領域がある NTFS 形式のパーティション

3 GB の空き領域があり、データの保存に十分な空き領域がある NTFS 形式のパーティション

ネットワーク接続

クライアントからサーバー:56 Kbps

クライアントからサーバー:56 kbps 以上

サーバーからサーバー:100 メガビット/秒 (Mbps)

サーバーからサーバー:1 秒あたり 1 ギガビット

ドライブ

DVD ドライブまたは、Search Server 2008 のインストール CD の内容を全部コピーできる、ローカル ドライブまたはネットワーク アクセス可能なドライブ

ディスプレイ モニター

1024 × 768 以上の解像度

Web フロントエンド サーバーのハードウェア要件 (高度なインストール)

次の表に、Search Server 2008 Web フロントエンド サーバーを展開するための最小および推奨のハードウェア要件を示します。

コンポーネント

Min

推奨

プロセッサ

2.5 GHz

それぞれが 3 GHz 以上の速度のデュアル プロセッサ

RAM

2 GB

2 GB 以上

ディスク

最低 3 GB の空き領域がある NTFS 形式のパーティション

3 GB の空き領域があり、データの保存に十分な空き領域がある NTFS 形式のパーティション

ネットワーク接続

  • クライアント コンピューターおよびサーバー間に 56 Kbps の接続速度

  • サーバー ファーム内のコンピューター間の接続に 100 Mbps

  • クライアント コンピューターおよびサーバー間に 56 Kbps 以上の接続速度

  • サーバー ファーム内のコンピューター間の接続に 1 秒あたり 1 ギガビット

ドライブ

DVD ドライブまたは、Search Server 2008 のインストール CD の内容を全部コピーできる、ローカル ドライブまたはネットワーク アクセス可能なドライブ

ディスプレイ モニター

1024 × 768 以上の解像度

Web フロントエンド サーバーのソフトウェア要件 (高度なインストール)

Web フロントエンド サーバーの役割は、アプリケーション サーバーの役割の一部分です。アプリケーション サーバーには、Web フロントエンド サーバーのすべての機能があります。Web フロントエンド サーバーのソフトウェア要件は、容量の要件を満たすためにリソースを追加する前のアプリケーション サーバーと同じです。

データベース サーバーのソフトウェア要件 (高度なインストール)

データベース サーバーには、SQL Server 2000 SP3a 以降または SQL Server 2005 SP2 以降が必要です。一部の高度な機能では、SQL Server 2005 Analysis Services SP2 以降が必要です。SQL Server 2005 を実行するデータベース サーバーを展開する際のハードウェアおよびソフトウェア要件の詳細については、「SQL Server 2005 のシステム要件」を参照してください。

ページの先頭へ

注: 機械翻訳についての免責事項: この記事の翻訳はコンピューター システムによって行われており、人間の手は加えられていません。マイクロソフトでは、英語を話さないユーザーがマイクロソフトの製品、サービス、テクノロジに関するコンテンツを理解するのに役立てるため、こうした機械翻訳を提供しています。記事は機械翻訳されているため、用語、構文、文法などに誤りがある場合があります。

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×