Microsoft Online Services サインイン アシスタントを再インストールする

サブスクリプション ライセンスを使用して Microsoft Office Professional Plus をインストールするときは、Microsoft Online Services の ID とパスワードを使用してサインインし、サブスクリプションを確認する必要があります。

サブスクリプションを確認するには、Microsoft Online Services サインイン アシスタントがコンピューターにインストールされている必要があります。サインイン アシスタントがコンピューターにインストールされていない場合、Office はインストールを試みます。何らかの理由でこのインストールが正常に終了しなかった場合は、追加の指示が記載されたダイアログ ボックスが表示されます。

重要:  ライセンスが確認されないまま 30 日を経過すると、Office 製品のすべての編集機能が失われます (機能制限モードと呼ばれます)。

この記事の内容

サインイン アシスタントがインストールされていることを確認する

サインイン アシスタントをアンインストールする

サインイン アシスタントをインストールする

サインイン アシスタントがインストールされていることを確認する

  1. コントロール パネルの [プログラム] をクリックし、[プログラムと機能] をクリックします。

  2. Microsoft Online Services サインイン アシスタントが一覧に含まれていることを確認します。

  3. 次のいずれかの操作を行います。

  4. Microsoft Online Services サインイン アシスタントが一覧にない場合は、「サインイン アシスタントをインストールする」の手順に従います。

  5. Microsoft Online Services サインイン アシスタントが一覧にある場合は、「サインイン アシスタントをアンインストールする」の手順に従います。

ページの先頭へ

サインイン アシスタントをアンインストールする

サインイン アシスタントがインストールされている場合は、アンインストールし、次に再インストールします。

  1. コントロール パネルの [プログラム] で [プログラムのアンインストール] をクリックします。

  2. [Microsoft Online サインイン アシスタント] をクリックし、[アンインストールと変更] をクリックします。

  3. サインイン アシスタントをインストールする」の手順に従います。

ページの先頭へ

サインイン アシスタントをインストールする

ご使用のバージョンのオペレーティング システム用の適切なサインイン アシスタントをインストールするには、次のいずれかのリンクをクリックします。

ご使用のオペレーティング システムのバージョンの詳細については、「コンピューターで実行されている Windows オペレーティング システムが 32 ビット版か 64 ビット版かを確認する方法」を参照してください。

ページの先頭へ

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×