Microsoft OneNote でインク ストロークを選んで切り取り、コピー、削除、または移動する

重要:  この記事は機械翻訳されています。機械翻訳についての「免責事項」をお読みください。この記事の英語版を参照するには、ここをクリックしてください。

Microsoft OneNote では、インク ストロークの選択範囲を切り取り、コピー、削除、または移動することができます。

iPad

  1. 手書きのメモまたは描画を含むページを開くか、[描画] タブをタップして、ペンを選択し、自分の指またはスタイラスを使ってページ上で書き込みまたは描画します。

  2. [描画] タブで、[なげなわ選択] をタップして、指またはスタイラスを使い、切り取り、コピー、または削除するインク ストロークの周辺の選択範囲を描画します。選択範囲の終了点を開始した場所と必ずつなげてください。

  3. インクを選択したら (8 個の選択ハンドルが選択範囲の周りに表示されます)、選択範囲の内側を指で長押しし、リリースして次のオプションのメニューを表示します。

    • 現在の場所の選択範囲を削除するには、[切り取り] をタップします。ページ上の別の場所に削除されたインク ストロークを貼り付けるには、[描画] タブで [テキスト モード] をタップし、事前に選択したインク ストロークを張り付けるページ上で、指で長押しします。指をリリースした後、表示されるメニューで [貼り付け] をタップして、指を使って貼り付けたインクの選択範囲を必要な場所に正確にドラッグします。

    • 現在の場所の選択範囲を保持するには、[コピー] をタップします。ページ上の別の場所に選択したインク ストロークのコピーを貼り付けるには、事前に選択したインク ストロークを張り付けるページ上で、指で長押しします。指をリリースした後、表示されるメニューで [貼り付け] をタップして、指を使って貼り付けたインクの選択範囲を必要な場所に正確にドラッグします。

    • 現在の場所の選択範囲を完全に削除するには、[削除] をタップします。取り消す場合は、アプリの左上隅にある [元に戻す] の矢印をタップして、インクの選択範囲を復元します。

  4. インク ストロークの選択範囲を移動する必要がある場合は、選択範囲の内側を長押しし、指またはスタイラスを移動させて、ページ上の他の場所に選択範囲をドラッグします。

iPhone

現時点では、Microsoft OneNote を iPhone で使用するときはこの機能は使用できません。

注: 機械翻訳についての免責事項: この記事の翻訳はコンピューター システムによって行われており、人間の手は加えられていません。マイクロソフトでは、英語を話さないユーザーがマイクロソフトの製品、サービス、テクノロジに関するコンテンツを理解するのに役立てるため、こうした機械翻訳を提供しています。記事は機械翻訳されているため、用語、構文、文法などに誤りがある場合があります。

関連項目

Microsoft OneNote で選択したインクを回転させる

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×