Microsoft Information Rights Management サービスをサポートする SharePoint 対応 PDF リーダー

重要:  この記事は機械翻訳されています。機械翻訳についての「免責事項」をお読みください。この記事の英語版を参照するには、ここをクリックしてください。

Microsoft SharePoint 2013 では、Information Rights Management (IRM) による PDF ドキュメントの保護がサポートされます。この機能がサポートされているときは、ユーザーは PDF ドキュメントを IRM で保護されたライブラリにアップロードでき、アップロードされたファイルは Microsoft Office IRM を使って保護されます。

IRM で保護されているライブラリの中の PDF ファイルを使うには、次のいずれかの PDF 対応リーダーを入手する必要があります。

オペレーティング システム

対応リーダー

ダウンロード リンク

Windows Vista

Foxit Reader

NitroPDF

Foxit Reader をダウンロードします。

NitroPDF をダウンロードします。

Windows 7 の場合

Azure Information Protection アプリ

Foxit Reader

NitroPDF

Azure Information Protection アプリをダウンロードする

Foxit Reader をダウンロードします。

NitroPDF をダウンロードします。

Windows 8 (クラシック モード)

Azure Information Protection アプリ

Foxit Reader

NitroPDF

Azure Information Protection アプリをダウンロードする

Foxit Reader をダウンロードします。

NitroPDF をダウンロードします。

Windows 8.1

Azure Information Protection アプリ

Foxit Reader

NitroPDF

Azure Information Protection アプリをダウンロードする

Foxit Reader をダウンロードします。

NitroPDF をダウンロードします。

Windows 10 の場合

Azure Information Protection アプリ

Foxit Reader

NitroPDF

Azure Information Protection アプリをダウンロードする

Foxit Reader をダウンロードします。

NitroPDF をダウンロードします。

Android

Azure Information Protection アプリ

Foxit MobilePDF と RMS

Azure Information Protection アプリをダウンロードする

Foxit MobilePDF を購入する

Windows Phone

該当なし

該当なし

MacOS

該当なし

該当なし

iOS

Azure Information Protection アプリ

Foxit MobilePDF と RMS

Azure Information Protection アプリをダウンロードする

Foxit MobilePDF を購入する

注: 機械翻訳についての免責事項: この記事の翻訳はコンピューター システムによって行われており、人間の手は加えられていません。マイクロソフトでは、英語を話さないユーザーがマイクロソフトの製品、サービス、テクノロジに関するコンテンツを理解するのに役立てるため、こうした機械翻訳を提供しています。記事は機械翻訳されているため、用語、構文、文法などに誤りがある場合があります。

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×