Microsoft 365 Business ユーザーの Windows デバイスをセットアップする

注: これはパブリック プレビューのプレリリース ドキュメントです。将来のリリースで変更される可能性があります。

前提条件

Microsoft 365 Business ユーザーの Windows デバイスをセットアップするには、すべての Windows デバイスで、Windows 10 Pro バージョン 1703 (Creators Update) が実行されていることを確認します。Windows 10 Pro は、Windows 10 Business を展開するための前提条件です。これは、Windows 10 Pro を補完し、Microsoft 365 Business の一元管理とセキュリティ制御を有効にする一連のクラウド サービスとデバイス管理機能です

Windows 7 Pro、Windows 8 Pro、Windows 8.1 Pro を実行している Windows デバイスをお使いの場合は、Microsoft 365 Business サブスクリプションをご利用いただくことで Windows 10 にアップグレードできます。

Windows デバイスを Windows 10 Pro Creators Update にアップグレードする方法については、「Windows デバイスを Windows Pro Creators Update にアップグレードする」の手順に従います。

デバイスが Windows 10 Business にアップグレードしたことを確認する」を参照して、アップグレードされていることを確認するか、アップグレードが機能していることを確認します。

Windows 10 デバイスを組織の Azure AD に参加させる

組織内のすべての Windows デバイスを Windows 10 Pro Creators Update にアップグレードしたか、既に Windows 10 Pro Creators Update が実行されている場合は、これらのデバイスを組織の Azure Active Directory に参加させることができます。デバイスを参加させると、デバイスは自動的に Windows 10 Business にアップグレードされます。これは、Microsoft 365 Business サブスクリプションの一部です。

新しい、または新たにアップグレードした Windows 10 Pro デバイスについて

Windows 10 Pro Creators Update が実行されている新しいデバイス、または Windows 10 Pro Creators Update にアップグレードしたが、Windows 10 デバイスのセットアップが完了していないデバイスについては、次の手順に従います。

  1. [設定方法] ページが表示されるまで Windows 10 デバイスのセットアップを行います。

    設定方法のページで、[組織用に設定] を選びます。
  2. ここでは、[組織用に設定] を選び、Microsoft 365 Business のユーザー名とパスワードを入力します。

  3. Windows 10 デバイスのセットアップを完了します。

完了すると、組織の Azure AD に接続されます。「デバイスが Azure AD に接続されていることを確認する」を参照して確認します。

既にセットアップして、Windows 10 Pro を実行しているデバイスの場合

ユーザーを Azure AD に接続する

1. Windows 10 Pro バージョン 1703 (Creators Update) を実行しているユーザーの Windows PC で (前提条件を参照)、Windows ロゴ、[設定] アイコンの順にクリックします。

[スタート] メニューで、[Windows の設定] アイコンをクリックします。

2. [設定] で [アカウント] に移動します。

[Windows の設定] で [アカウント] に移動します。

3. [情報] ページで、[職場または学校にアクセスする]、[接続] の順にクリックします。

[職場または学校にアクセスする] の下で [接続] を選びます。

4. [職場または学校アカウントの設定] ダイアログの [別の操作] の下で、[このデバイスを Azure Active Directory に参加させる] を選びます。

[このデバイスを Azure Active Directory に参加させる] をクリックします。

5. [サインイン] ページで職場または学校のアカウントを入力して、[次へ] をクリックします。

[パスワードを入力] ページで、パスワードを入力して [サインイン] をクリックします。

[サインイン] ページで職場または学校のメールを入力します。

6. [これがあなたの組織のネットワークであることを確認してください] ページで、情報が正しいことを確認して、[参加] をクリックします。

[すべて完了しました。] ページで、[完了] をクリックします。

[これがあなたの組織のネットワークであることを確認してください] 画面で、[参加] をクリックします。

ファイルを OneDrive for Business にアップロードした場合、それらの同期を取り消します。サードパーティ製のツールを使用してプロファイルとファイルを移行した場合は、これらも新しいプロファイルに同期します。

デバイスが Azure AD に接続されていることを確認する

同期の状態を確認するには、[職場または学校にアクセスする] ページの [設定] で、[接続先 <organization name>] 領域内をクリックして、[情報] と [切断] ボタンを表示します。[情報] をクリックして同期状態を取得します。

[同期の状態] ページで、[同期] をクリックして PC で最新のモバイル デバイス管理ポリシーを取得します。

Microsoft 365 Business アカウントの使用を開始するには、Windows の [開始] ボタンに移動し、現在のアカウントの画像を右クリックして、[アカウントの切り替え] をクリックします。自分の組織のメール アドレスとパスワードを使用してサインインします。

同期の状態を表示するには、[詳細] ボタンをクリックします。

デバイスが Windows 10 Business にアップグレードしたことを確認する

Microsoft 365 Business サブスクリプションの一部として、Azure AD に参加した Windows 10 デバイスが Windows 10 Business にアップグレードしたことを確認します。

  1. [設定]、[システム]、[バージョン情報] の順に移動します。

  2. [エディション] が Windows 10 Business であることを確認します。

    Windows のエディションが Windows 10 Business であることを確認します。

次のステップ

モバイル デバイスをセットアップするには、「Microsoft 365 Business ユーザーのモバイル デバイスをセットアップする」を参照してください。デバイス保護ポリシーまたはアプリ保護ポリシーを設定するには、「Microsoft 365 Business を管理する」を参照してください。

関連トピック

Microsoft 365 Business のドキュメントとリソース
Microsoft 365 Business を使い始める
Microsoft 365 Business の管理

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×