Microsoft 課金の提供するサービスを定義します。

重要:  この記事は機械翻訳されています。機械翻訳についての「免責事項」をお読みください。この記事の英語版を参照するには、ここをクリックしてください。

Microsoft の予約 で提供するサービスを定義するときは、まずサービス名、説明、場所、期間、顧客とスタッフに対する既定のアラーム、サービスに関する社内メモ、料金を設定します。また、サービスを提供する資格がある従業員にタグを付けることもできます。次に、顧客が会社の Web サイトにアクセスして予定を入れるときに、使用できる予定の種類と、サービスの料金を確認できます。また、サービスを提供する担当者を選ぶこともできます。

注: 予約は、 Office 365 Business Premium サブスクリプションを使用しているお客様に使用できます。

サービスの詳細情報を作成する

  1. Office 365 でアプリ起動ツールを選び、[Bookings] を選びます。

    [Bookings] タイルが強調表示されたアプリ起動ツール

  2. ナビゲーション ウィンドウで、[サービス]、[サービスの追加] の順に選びます。

    [サービスの追加] リンクが強調表示された [サービス] ページ

  3. 名前、説明、場所などのサービスの詳細情報を入力します。[既定の場所] に住所を入力し始めると、Bing から場所が提案されます。

    提案される場所は、Bing で提供されます

  4. サービスに必要な分数を入力します。

  5. 価格モデルを選びます。[固定料金]、[最低価格]、[時間単位] の場合、料金を指定するように求められます。<通貨を変更する場合>

  6. [価格と支払い] では、サービスの既定の価格を設定します。

  7. その他のメモやアラームの情報を入力します。

  8. [保存] をクリックします。

    [勤務先情報] ページのツール バーの [保存] ボタン

サービスにスタッフ メンバーに割り当てる

スタッフを割り当てるときは、高度なトレーニングや特別な認定が必要なサービスかどうかを考えます。必要な場合、その資格を持つスタッフ メンバーのみを割り当てます。割り当てるスタッフ メンバーが一覧にない場合、[スタッフ] ページで追加する必要があります。詳細については、「スタッフ リストを作成する」を参照してください。

  1. [サービス] ページで、そのサービスを提供する資格を持つ従業員を選びます。1 名または複数名を選ぶことができます。選んだ従業員名の横にチェック マークが付きます。

    サービスに割り当てられているスタッフには、名前の横にチェックマークが表示されます

  2. [保存] をクリックします。

公開とスケジュール ポリシーのオプションを設定する

既定では、サービスの詳細とスタッフの割り当ては、[保存] を選ぶとすぐに Web サイトの予約ページに投稿されます。また、設定したスケジュール ポリシーは、作成したサービスに既定で適用されます。既定をそのまま使用しない場合は、次の手順を実行します。

  1. [サービス] ページの [公開] オプションで、[予約ページにこのサービスを表示する]、[既定のスケジュール ポリシーを使用する]、またはその両方のチェック ボックスをオフにします。

  2. このサービスのスケジュール ポリシーを設定します。スケジュール ポリシーの詳細については、「スケジュール ポリシーを設定する」を参照してください。

  3. [保存] をクリックします。

注: 機械翻訳についての免責事項: この記事の翻訳はコンピューター システムによって行われており、人間の手は加えられていません。マイクロソフトでは、英語を話さないユーザーがマイクロソフトの製品、サービス、テクノロジに関するコンテンツを理解するのに役立てるため、こうした機械翻訳を提供しています。記事は機械翻訳されているため、用語、構文、文法などに誤りがある場合があります。

関連項目

勤務先情報を入力する

スタッフ リストを作成する

予約の作成とスタッフの割り当て

Microsoft Bookings の概要

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×