Microsoft カスタマー エクスペリエンス向上プログラム (CEIP) に参加する

所属する組織でこの機能が有効になっている場合は、Microsoft カスタマー エクスペリエンス向上プログラム (CEIP) にご参加いただけます。 このプログラムにご参加いただくと、お使いの Windows Phone から、お客様のプログラムとデバイスの利用方法、発生したエラーの種類と発生回数、サービスの速度などの基本情報が匿名で Microsoft に自動送信されます。 この情報は、他の CEIP データと結合され、Microsoft が問題を解決し、カスタマーの使用頻度が最も高い製品および機能を向上させるのに役立ちます。 Microsoft は、お客様の名前、住所など、連絡先の情報は収集しません。

CEIP への参加は既定では無効に設定されています。関連のメッセージは Lync 2013 に初めてサインインした時に表示されます。 この際、CEIP にご参加いただける場合は [カスタマー エクスペリエンス向上プログラム] を [オン] に移動してください。 参加するかどうかを後で決める場合には、[詳細] ボタン、[設定]、[Lync の品質向上へのご協力のお願い] の順にタップし、[カスタマー エクスペリエンス向上プログラム] を [オン] に移動してください。

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×