Mail for Windows 10 でスクリーン リーダーを使ってメール メッセージに画像を挿入する

Windows 10 のメールでメールに写真や画像を追加して、メッセージをよりパーソナルなものにしたり、言葉で伝わる以上の情報を共有したりすることができます。

メール メッセージに画像を挿入するには

  1. メール メッセージの編集中に、Alt キーを押してリボンに移動します。

  2. 右方向キーを押して [挿入] タブまで移動し、下方向キーを使ってリボンの下部に移動します。

  3. Tab キーを押して [画像] ボタンに移動します。

  4. Enter キーを押してエクスプローラーを開き、画像ファイルを探します。エクスプローラーでコンピューター上のピクチャ フォルダーが自動的に開き、[ファイル名] ボックスにカーソルが置かれます。

  5. 挿入する画像のファイル名を入力するか、Shift キーを押しながら Tab キーを押してファイルを参照します。

  6. Enter キーを押すと、メール メッセージに画像が挿入されます。

  7. メッセージに画像を挿入すると、Windows 10 のメールで [画像] タブがリボンに追加され、そのタブにフォーカスが移動します。

    [画像] タブの詳細については、「[画像] タブのオプション」を参照してください。画像に代替テキストを追加する方法については、「図に代替テキストを追加する」を参照してください。

  8. 下方向キーを押してリボンの下部に移動します。

  9. リボンの下部で Tab キーを押してボタン間を移動し、画像を書式設定するオプションを選択します。

[画像] タブのオプション

[画像] タブのボタンについての詳細情報を以下の一覧に示します。

  1. [回転] ボタン

    • 右に 90 度回転

    • 左に 90 度回転

    • 垂直軸を反転

    • 水平軸を反転

  2. [トリミング] ボタン

    • 画像の位置: 画像の幅と高さの特定のサイズを設定します。

    • トリミング位置: 画像の幅と高さの特定のサイズを設定します。

  3. [サイズ] ボタン

    • 幅と高さのサイズを設定することで、画像の絶対サイズを設定します。

  4. [代替テキスト] ボタン

    • 画像を見ることができないユーザー向けに、代替テキスト バージョンの画像のタイトルと説明を指定します。

  5. [サイズのリセット] ボタン

    • 画像のサイズを元の状態にリセットします。

図に代替テキストを追加する

  1. メール本文内の画像に代替テキストを追加するときは、画像の左側にカーソルを置いて画像を選択し、Shift キーを押しながら右方向キーを押します。

    Windows 10 のメールでは、テキスト文字を選択するのと同じ方法で、インライン画像を選択できます。画像を選択すると、メールのリボンに [画像] タブが追加されます。

  2. Alt キーを押してリボンに直接移動し、Tab キーを押して [画像] タブに移動します。

  3. 下方向キーを押してリボンの下部に移動し、Tab キーを押して [代替テキスト] ボタンに移動し、Enter キーを押します。

  4. タイトルを入力して Tab キーを押し、説明を入力します。

  5. Esc キーを押して [代替テキスト] ボックスを閉じます。入力した代替テキストが自動的に保存されます。

詳細情報

Mail for Windows 10 でスクリーン リーダーを使ってメール メッセージに表を挿入する

Mail for Windows 10 でスクリーン リーダーを使ってメール メッセージにハイパーリンクを挿入する

Mail for Windows 10 でスクリーン リーダーを使う

Windows 10 のメール/カレンダー アプリのキーボード ショートカット

スキルを磨く
トレーニングの探索
新機能を最初に入手
Office Insider に参加する

この情報は役に立ちましたか?

ご意見をいただきありがとうございます。

フィードバックをお寄せいただき、ありがとうございます。Office サポートの担当者におつなぎいたします。

×